東北観光データベース

青森県

岩手県

秋田県

宮城県

山形県

福島県

新幹線
最寄り駅
件名 件名読み ジャンル タグ  最寄り駅からのアクセス    所在地     営業時間    定休日   利用料金    連絡先   概要 ホームページ 備考
一ノ関 気仙沼大島 けせんぬまおおしま 景勝地 冬 夏 春 秋 東北新幹線一ノ関駅から大船渡線乗換え快速で約1時間15分気仙沼駅下車 宮城県気仙沼市浦の浜108-11       気仙沼大島観光協会 TEL0226-28-3000 椿の名所として知られる気仙沼大島はは別名「緑の真珠」と呼ばれるように美しい島です。標高235Mの亀山へはリフトで登ることができ、山頂からは気仙沼湾や唐桑半島まで一望できます。また、島内の十八鳴浜(くぐなりはま)は、貴重な鳴き砂の浜として知られています。 http://www.oshima-kanko.jp/  
一ノ関 巨釜半造・折石 おおがまはんぞう・おれいし 景勝地 冬 夏 春 秋 大船渡線鹿折唐桑駅/バス25分(御崎行巨釜半造入口下車)、徒歩15分 気仙沼市唐桑町小長根       唐桑観光協会 TEL0226-32-3029 泡立つ波がきょだいな釜で湯が滾る様子に見えることから名づけられた名勝、巨釜半造。海中からにょっきりそそり立つ高さ1.6M、幅 3Mの大理石の石柱、折石。一帯は迫力満点の視自然の営みに圧倒され、魅了されている場所です。 http://www.karakuwa.com/view/  
一ノ関 神割崎 かみわりざき 景勝地 冬 夏 春 秋 気仙沼線陸前戸倉駅/車20分 石巻市北上町/南三陸町       石巻市北上総合支所産業建設課 TEL0225-67-2114 FAX 0225-67-2059 神さまががけを2つに割った伝説がのこる景勝地。そそりたつ崖の間を荒波が激しく洗う様は圧巻です。例年2月中旬と10月下旬には岩割れ目から昇る朝日を拝むことが出来ます。 http://www.city.ishinomaki.miyagi.jp/  
一ノ関 慈眼寺 じげんじ 歴史的建造物、遺構 街歩き 東北本線新田駅/徒歩20分 登米市迫町新田字山居48 随時   無料 0220-28-2417 仙台藩士大町氏の菩提寺。曹洞宗    
くりこま高原 伊豆沼・内沼サンクチュアリーセンター いずぬま・うちぬまさんくちゅありーせんたー その他 体験観光 東北新幹線くりこま高原駅/バス10分 栗原市若柳上畑岡敷味17-2 9:00~16:30 毎週月曜日及び祝日の翌日と9月1日~9月4日 無料 TEL0228-33-2216 FAX0228-32-2217 伊豆沼・内沼は面積約4平方キロメートルの低地湖沼で、冬季でも日最高気温が4℃を超え、凍結が見られないことから、多くの水鳥が越冬できる優れた条件を備えています。また、さまざまな水生植物が湖面を覆い、豊かな植物環境がつくられ、トンボや魚、水鳥をはじめとする多様な生物相を育んでいます。 http://izunuma.org/  
くりこま高原 道の駅・路田里はなやま自然薯の館 みちのえき ろうたりいはなやまじねんじょのやかた その他 B級グルメ、郷土食 新幹線くりこま高原駅/車で約40分 栗原市花山字本沢北ノ前112-1 通年.。3月~11月(10:30~17:00)、12月~2(10:30~16:00) 12/29~1/2   TEL0228-56-2265 自然薯定食(通年) 御番所定食(通年) 自然薯そば(通年) 石南花そば(通年) http://www.kuriharacity.jp/index.cfm/1,html  
くりこま高原 新湯温泉 くりこま荘 しんゆおんせん くりこまそう 温泉 体験観光 冬 夏 春 秋 栗駒駅/バス40分 栗原市栗駒沼倉耕英東95-2       TEL0228-46-2036 宿泊料金7,000~12,000円(税別)。団体割引は料金ではなくサービスで実施している。(例7,000円の宿泊申込で8,000円の料金の食事を出す。)義経しのびの湯…。イワナの活造り、そしてマタギ鍋は絶妙。桧造りの露天風呂はプライベートに使用でき、贅沢さは心にくい…! 外来入浴 大人:500円、高校生:500円、中学生:500円、小学生:300円 源泉:駒の湯4号線 泉質:含硫黄・カルシウム・硫酸塩泉(硫化水素型)低張性弱酸性温泉 効能:神経痛症・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節の強張り・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔・冷え症・病後の回復・疲労回復・健康増進 http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/5551/  
くりこま高原 花山温泉温湯山荘 はなやまおんせんぬるくさんそう 温泉 体験観光 冬 夏 春 秋 東北新幹線くりこま高原駅/車で約50分(送迎あり) 栗原市花山字本沢温湯15-1 外来入浴 10:00~20:00     0228-56-2040 隣には、江戸期の関所跡国史跡の仙台藩花山村寒湯番所跡があります。 源泉:ぶなの湯 泉質:ナトリウム-塩化物泉 効能:きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病 http://www.yumeguri.jp/nuruyu/  
くりこま高原 湯浜温泉 三浦旅館 ゆばまおんせん みうらりょかん 温泉 体験観光 夏 春 秋 東北新幹線くりこま高原駅/下車後タクシーで約90分 栗原市花山字本沢岳山1-11     入浴料金(07:00~19:00) 500円 TEL090-825-0204(受付7:00~20:00) ランプの宿、栗駒山 登山のベース基地でもある。露天風呂有。11月下旬から4月下旬まで閉鎖。 源泉:岩魚の湯・上の湯 泉質:単純温泉、単純硫黄泉 効能:疲労回復、運動器の痛みと機能障害等    
くりこま高原 世界谷地原生花園 せかいやちげんせいかえん 花、植物 体験観光 夏 春 秋 JRくりこま高原駅/車55分 栗原市栗駒沼倉耕英南 5月中旬~9月まで     栗原市産業経済部田園観光課 TEL0228-22-1151 FAX0228-23-5370 栗駒山南麓にある大湿原地帯。ニッコウキスゲ、ワタスゲを始めとする高山植物の群生地。 ニッコウキスゲ、ワタスゲ、キ ンコウカ、サワラン、トキソウ、etc http://www.kuriharacity.jp/  
くりこま高原 ミズバショウ公園 みずばしょうこうえん 花、植物 体験観光 東北新幹線くりこま高原駅/築館経由バス65分座主下車/市民バス乗換3分松ノ原下車さらに徒歩6分※座主下車後、徒歩の場合は30分 栗原市花山字本沢上関屋       栗原市花山総合支所産業建設課 TEL0228-56-2114 FAX0228-56-2578 美しい水辺の象徴ミズバショウ。花山湖畔にこの白く清楚な花が十万本咲き誇ります。開花3月下旬~4月上旬。 http://www.kuriharacity.jp/  
くりこま高原 南くりこま高原一迫ゆり園 みなみくりこまこうげんいちはさまゆりえん 花、植物 体験観光 夏 東北新幹線くりこま高原駅/車25分 栗原市一迫真坂字清水堰田地内 8:30~17:00   一般650円 小・中・高校生300円 山王史跡公園あやめ園共通券 一般1,000円 小・中・高校生490円 TEL0228-52-4551 FAX0228-52-4551 ・3万㎡の園内に200品種、15万球のユリが美しい花を咲かせ、訪れた人々の心を和ませてくれます。 見頃は6/25~7月中旬頃 http://www.ichihasama-yurien.com/  
くりこま高原 栗駒山 くりこまやま 景勝地 体験観光 秋 JRくりこま高原駅/車70分 宮城、岩手、秋田の三県にまたがる       一般社団法人栗原市観光物産協会 TEL0228-25-4166 FAX0228-25-4166 円錐状の裾野をもつ、コニーデ型火山。みごとな群落をなす高山植物や原生林に恵まれる。東北地方のほぼ中央に位置し、山頂からは月山、鳥海山、蔵王連峰、駒ヶ岳、早池峰山、そして遠く太平洋までが一望できるほどの絶景地。山麓には150種に及ぶ高山植物が群生し、見事な景観のお花畑をなしている、国定公園。 http://kurihara-kb.net/  
くりこま高原 花山湖 はなやまこ 景勝地 体験観光 夏 春 秋 東北新幹線くりこま高原駅/築館経由バス65分 栗原市花山字本沢地内       宮城県栗原地方ダム総合事務所 TEL0228-56-2233 FAX0228-56-2201 湖面に春夏秋冬の美しい景観を映す地区のシンボル。春は湖岸の桜並木、秋は湖面に映る紅葉が見もの。コイやヘラブナなどの釣り客も多く、湖畔に花山青少年旅行村や、ミズバショウ公園がある。 http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kh-dam/  
くりこま高原 牛渕渓谷 うしぶちけいこく 景勝地 体験観光 東北新幹線くりこま高原駅/車35分 栗原市一迫字川口上滝野地内       栗原市一迫総合支所産業建設課 TEL0228-52-2114 FAX0228-52-2125 花山湖の下流、安山岩、集塊岩の奇岩絶壁が続く景勝地。 http://www.kuriharacity.jp/  
くりこま高原 浅布渓谷 あざぶけいこく 景勝地 夏 春 秋 東北新幹線くりこま高原駅/築館経由バス65分「座主」下車/市民バス乗換13分「浅布」下車 栗原市花山字本沢浅布       栗原市花山総合支所産業建設課 TEL0228-56-2114 FAX0228-56-2578 「四巻の滝」「不動の滝」の2つの滝があり、変化に富んだ美しい渓谷です。5月中旬の新緑と10月中旬の紅葉は必見。 http://www.kuriharacity.jp/  
くりこま高原 みちのく神楽人形製作 みちのくかぐらにんぎょううせいさく 伝統工芸 街歩き 新幹線くりこま高原駅から車で約10分 栗原市栗駒栗原西沢156-3       TEL0228-45-3693(今野清美)※要予約 岩手県北及び岩手県内地方に伝わる南部神楽。名場面等を題材にした手作りの人形。    
くりこま高原 一迫埋蔵文化財センター(山王ろまん館) いちはさままいぞうぶんかせんたー(さんのうろまんかん) 博物館、美術館 体験観光 東北新幹線くりこま高原駅より車で約20分 栗原市一迫真坂字鎌折46-2 9:30~16:30 月曜日・祝祭日(こどもの日と文化の日を除く)・年末年始(12/28~1/3) 大人:200円、高校生:100円、中学生:100円、小学生:100円 TEL00228-575-6012 国史跡「山王囲遺跡」からの出土品を展示。縄文時代の布や漆器を見ることができる。3つの工房も設けられ、縄文時代の出土品を参考にした漆器作りや土器作りも体験できる(要予約、料金は相談)。 http://www.kuriharacity.jp/index.cfm/1,html  
くりこま高原 細倉マインパーク ほそくらまいんぱーく 博物館、美術館 体験観光 新幹線くりこま高原駅から車で35分 栗原市鶯沢南郷柳沢2-3 9:30~17:00(3/1~11/30)、9:30~16:00(12/1~2/末日) 毎週火曜日。年末年始。但し、火曜日が祝日の時は翌日が休園日。 大人:900円、高校生:750円、中学生:750円、小学生:600円 TEL0228-55-3215 細倉鉱山1200年の歴史を体感できるだけでなく、宇宙の不思議・歴史を学べます。 http://www.kuriharacity.jp/index.cfm/1,html  
くりこま高原 細倉鉱山資料館 ほそそくらこうざんしりょうかん 博物館、美術館 体験観光 新幹線くりこま高原駅から車で約35分 栗原市鶯沢南郷北沢向6-1 9:30~17:00(3月1日~11月30日)、9:30~16:00(12月1日~2月末日) 火曜日が祝日の場合はその翌日、ただし次に掲げる期間は除く。3/15~3/31・4/25~5/10・7/20~8/31・1/2~1/10・1/1及び2/1~同月末日まで火曜日が祝日の場合はその翌日、ただし次に掲げる期間は除く。3/15~3/31・4/25~5/10・7火曜日が祝日の場合はその翌日、ただし次に掲げる期間は除く。3/15~3/31・4/25~5/10・7 大人:300円、高校生:200円、中学生:200円、小学生:100円 栗原市 TEL0228-55-2934 FAX0228-55-2934 1200年前に発見され、日本有数の鉛、亜鉛の産出量を誇った細倉鉱山の遺物,古文書,道具,写真,模型,鉱物資源の開発と利用,日本各地の鉱石展示。 http://www.kuriharacity.jp/  
くりこま高原 金成歴史民俗資料館 かんなりれきしみんぞくしりょうかん 博物館、美術館 体験観光 新幹線くりこま高原駅から車で約15分 栗原市金成中町7 9:00~16:00 12月1日~3月31日、毎週月曜日から水曜日まで 大人:200円、高校生:200円、中学生:100円、小学生:100円 TEL0228-42-2155 1887年(明治20年)につくられた旧金成小学校校舎(県指定文化財)に文化財資料を集め、展示している。町の成り立ちと、郷土史、文化財を学習できる。 http://www.kuriharacity.jp/  
くりこま高原 みちのく風土館 みちのくふうどかん 博物館、美術館 体験観光 くりこま高原駅から車で約20分 栗原市栗駒岩ヶ崎上町裏12-1 10:00~16:00(展示館~16:00) 毎週火曜日 大人:300円、小人150円 TEL0228-45-6161 FAX0228-45-6262 昭和8年建築の米倉庫を活用した展示館と、近代的なラウンジの物産館、展示館では、栗駒の伝統ある文化を紹介、ラウンジでは地場産品と食事が楽しめます。 http://ww35.tiki.ne.jp/~kurisyousin/  
くりこま高原 白鳥省吾記念館 しろとりせいごきねんかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き 新幹線くりこま高原駅から車で約15分 栗原市築館薬師3-3-26 9:00~16:30 毎週月曜日、祝日(月曜日にあたる場合はその翌日)、毎末年始(12/29~1/3) 大人:200円、高校生:100円、中学生:100円、小学生:100円 栗原市立図書館 TEL0228-21-1403 FAX0228-21-1404 郷土が生んだ偉大な詩人白鳥省吾の作品や遺品を数多く展示し、その業績を後世に伝える http://www.kuriharacity.jp/index.cfm/1,html  
くりこま高原 小迫祭 おばさままつり 民族芸能、祭り 体験観光 街歩き JR石越駅からくりはら田園鉄道で17分 開催地:栗原市金成小迫 白山神社境内 4月第1日曜日   無料 栗原市金成総合支所産業建設課 TEL0228-42-1114 FAX0228-42-3169 坂上田村麻呂の建立とされている白山神社観音堂の祭り。源頼朝が平泉征討の帰途、その祝いに奉納した「那須の与一扇の的射」と平泉の「延年舞」とが複合したと伝えられる小迫の延年(国指定重要無形民俗文化財)が社前の「野舞台」で古式ゆかしく、献膳・獅子舞・御法楽・入振舞・飛作舞・田楽舞・馬乗渡し(ばじょうわたし)(流鏑馬神事)の順で奉納される。 http://www.kuriharacity.jp/  
くりこま高原 泉谷お屋敷まつり いずみやおやしきまつり 民族芸能、祭り 体験観光 街歩き JR東北本線・瀬峰駅から車で5分 栗原市瀬峰泉谷99 金澤寺 旧暦の3月21日に近い日曜日(4月上中旬)     栗原市瀬峰教育センター TEL0228-38-2114 泉谷の創始者である橋本宗円の遺徳を偲ぶものとして藩政時代から伝えられてきたが、現在は、藁人形送りと稚児行列が加わり、宮城のまつり100選に選ばれている。 http://www.kuriharacity.jp/  
くりこま高原 政岡まつり まさおかまつり 民族芸能、祭り 体験観光 春 街歩き 東北新幹線くりこま高原駅/車20分 栗原市一迫真坂地区龍雲寺及び真坂商店街付近 4月29日     栗原市一迫総合支所産業建設課 TEL0228-52-2114 FAX0228-52-2125 歌舞伎先代萩で有名な政岡の遺徳をしのぶ行事。墓前祭・商店街パレード・弓道大会等。 http://www.kuriharacity.jp/  
くりこま高原 花山鉄砲まつり はなやまてっぽうまつり 民族芸能、祭り 体験観光 春 くりこま高原駅から車で約30分 栗原市花山字本沢久保3 5月5日   無料 花山鉄砲まつり実行委員会(一迫花山商工会花山支所)TEL0228-52-3300 鉄砲組12な、猿田彦ら50名からなる行列。鉄砲は、古式の火縄銃を用いる全国的に数少ない祭。当日は、正午に行列関係者祈祷神楽奉納に始まり、午後1時、子供みこし、稚児行列とともに1kmをねり歩く。発砲会場は花山中学校々庭で12名の鉄砲組が湖畔にむけて発砲する音が、山々にこだまし、ひととき藩政時代を感じさせてくれる。江戸時代から伝承してきた最古の礼砲術です。 http://www.ayame.miyagi-fsci.or.jp/  
くりこま高原 くりこま山車まつり くりこまだしまつり 民族芸能、祭り 体験観光 夏 街歩き JR東北本線石越駅からバス40分 栗原市栗駒岩ヶ崎馬場通り他、町内 7月最終土・日曜日   無料 くりこま山車まつり実行委員会事務局(栗原市栗駒総合支所産業建設課) TEL0228-45-2114 FAX0228-45-5044 藩政時代の「新田の大早苗振り」が現在に伝わるもので、もともとは、領内住民の農事に対する慰安として行われ、豊作を願う農民、商工人等領内一つになり、祭りが実施されてきた。当時は、「飾り山」として固定したもので、後に人々の肩にかつがれ「かつぎ山」と称され、さらに近代になって車に飾られ地区内を練り歩く現在の豪華な山車まつりに形態が移り変わった。お囃子は当時から伝わる独特のもの。 http://www.kuriharacity.jp/  
くりこま高原 くりこま火まつりどんと祭 くりこまひまつりどんとさい 民族芸能、祭り 体験観光 冬 街歩き 新幹線くりこま高原駅/バス30分、 栗原市栗駒岩ヶ崎松木田79 栗原市みちのく伝創館 時期 1月15日   無料 栗駒鶯沢商工会 TEL0228-45-2191 FAX0228-45-2192 五穀豊穣・商売繁盛を祈願し商工会青年部が主催する年間最大のイベント。地区民が持ってきたしめ飾り等に点火する。その夜、売店、郷土芸能等の催しがある。 http://www.kurikoma.miyagi-fsci.or.jp/  
くりこま高原 城生野神楽 じょうのかぐら 民族芸能、祭り 体験観光 東北新幹線くりこま高原駅/タクシー(バス)10分 栗原市築館字城生野大堀4-2 随時(要相談)     栗原市築館教育センター TEL0228-23-1236 FAX0228-22-0311 城生野地区の方々でつくっている神楽の会が演じている。主に鶏舞。栗原市無形民俗文化財「鶏舞」を伝承している。    
くりこま高原 一迫山王史跡公園 いちはさまさんのうしせきこうえん 歴史的建造物、遺構、世界遺産 体験観光 夏 春 秋 東北新幹線くりこま高原駅/車20分 栗原市一迫真坂字山王10番地 自由(あやめ園は8:30~17:00) 無休 無料(あやめ祭り期間は有料) TEL0228-52-2114 国指定史跡「山王囲遺跡」を保存するため整備されている。6月中旬から7月上旬にかけて「あやめ祭り」が開催される。園内のあやめ園ではあやめ、カキツバタ、ハナショウブが植栽されている。あやめまつり期間は有料。 http://www.kuriharacity.jp/  
くりこま高原 仙台藩花山村寒湯番所跡 せんだいはんはなやまむらぬるゆばんしょあと 歴史的建造物、遺構、世界遺産 体験観光 北新幹線くりこま高原駅/築館行バス約20分、花山行乗換約43分 栗原市花山本沢北ノ前77番地 9:00~16:30 無休 大人:200円 栗原市花山教育センター TEL0228-56-2331 FAX0228-56-2578 伊達藩の境目番所。江戸時代の関所形態を残す国指定史跡。正しい名称は、「仙台藩仙北御境目寒湯御番所」といいます .    
くりこま高原 金成ハリストス正教会 かんなりはりすとすせいきょうかい 歴史的建造物、遺構、世界遺産 街歩き 新幹線くりこま駅から車で約15分 栗原市金成上町 9:00~16:00 日曜日、祝日 無料 0228-42-1004(教会執事長、川股氏) ロシアの宣教師ニコライより洗礼を受けた酒井篤礼が迫害を受けながら布教し、この教会は彼の遺志をついで建てられた。クリスマスシーズンはライトアップされ、幻想的な景観が広がります。    
くりこま高原 みやぎの明治村(登米市登米歴史資料館) みやぎのめいじむら(とめしとよまれきししりょうかん) 歴史的建造物、遺構 体験観光 街歩き 東北新幹線 くりこま高原駅から車で35分、東北新幹線 古川駅からバスで70分、仙台駅から高速乗合いバスにて約1時間30分 宮城県登米市迫町佐沼字内町63-20 (登米市登米歴史資料館) 9:00~16:30 12/28~1/4まで(教育資料館除く) 5施設共通観覧料 一般800円 高校生600円 小・中学生400円 登米市登米歴史資料館(株式会社とよま振興公社) 0220-52-5566 登米市の中心部には明治時代に建てられた学校や県庁、警察署などの洋風の建物が大切に保存されています。 人力車やレンタサイクルで明治時代にタイムスリップしてみませんか? http://www.toyoma.on.arena.ne.jp/ 教育資料館 0220-52-2496 登米懐古館 0220-52-3578 水沢県庁記念館 0220-52-2160 警察資料館 0220-52-2595 伝統芸能伝承館 森舞台 0220-52-3927
古川 あ・ら・伊達な道の駅 あ・ら・だてなみちのえき その他 冬 夏 春 秋 街歩き 陸羽東線池月駅/徒歩3分 大崎市岩出山池月字下宮道下4-1 通年。施設により変わります(お問い合わせください) 無休   (株)池月道の駅 TEL0229-73-2236 FAX0229-73-2237 国道47号線沿いにある、グルメ情報スポット。地場産の旬な野菜や加工品を集めた農産物直販所や姉妹都市、宇和島市・当別町の物産販売所、風味とこしのある鵙目そばや地元の食材を生かした焼きたてパンも好評。レストランなどもあります。 http://www.ala-date.com/index.html  
古川 道の駅三本木やまなみ みちのえきさんぼんぎやまなみ その他 街歩き JR古川駅/バス15分(三本木総合支所前下車)、徒穂2分 大崎市三本木字大豆坂63-13 9:00~20:00 無休   株)大崎市三本木振興公社 TEL0229-53-1333 FAX0229-53-1334(やまなみ) 第3セクターで運営され、菜の花まつりやひまわりまつりを行うとともに、三本木にとどまらず大崎地域の玄関口として観光及び特産品販売のアンテナショップのような役割を果たす施設を目指しています。    
古川 やくらい土産センター・山の幸センター やくらいどさんせんたー・やまのさちせんたー その他 体験観光 JR古川駅から車で15分 加美郡加美町字味ヶ袋薬莱原1-67 9:00~18:00 年中無休   029-67-3011 やくらい薬師の湯の隣接する産直所。 主に地域産品の販売。朝採り野菜、花卉、農畜産物加工品。やくらいアイス、やくらいジェラート。 http://www.yakurai-dosan.jp/  
古川 あゆの里物産館 あゆのさとぶっさんかん その他 B級グルメ、郷土食 街歩き 東北新幹線古川駅/中新田方面バスでバッハホール入口下車 加美郡加美町字一本杉101 通年 9:00~17:00 月曜日、祝日の翌日、第2月・火曜日。12月28日~1月4日 TEL0229-63-5244 FAX0229-63-5244 バッハホールに接する加美町の物産館、鳴瀬の若鮎、バッハまんじゅう、おいしいどくリンゴジュース、伝統工芸品の手打刃物など、中新田の物産がそろう。9:00~17:00、月曜旧。バス停バッハホール入り口前下車徒歩2分 http://www.town.kami.miyagi.jp/  
古川 鬼首間歇泉 おにこうべかんけつせん その他 体験観光 陸羽東線鳴子温泉駅/バス35分 大崎市鳴子温泉鬼首字吹上12 かんけつ荘 通年     TEL0229-86-2233 定期的に15mも噴出するものや、静かに干満する間歇泉などがある。    
古川 築館互市 つきだてたがいち その他 体験観光 街歩き 新幹線くりこま高原駅から車で約10分 栗原市築館杉薬師参道 3月20・21日、5月、10月8・9日     仙北街商協同組合 TEL0228-32-5143 杉薬師の御縁日に当る。参道沿いに、竹細工、苗木、野菜等、さまざまな出店が並ぶ。    
古川 古川八百屋市 ふるかわやおやいち イベント 体験観光 街歩き 東北新幹線古川駅/徒歩15分 大崎市古川前田町3-25烏堂熊野神社境 開催日:4/7~6/27までの3と7のつく日     古川八百屋市運営委員会(事務局:古川商工会議所内) TEL0229-24-0055 FAX0229-24-2820 古川城主鈴木和泉が、農業の振興をはかるために開かせた朝市で、慶長年間から続くもの。現在も熊野神社境内で開かれる。野菜、苗類、花卉、漬物など農家の主婦たちが露店を出し、朝6時ごろから昼ごろまで買い物客が訪れる。    
古川 鳴子温泉 なるこおんせん 温泉 冬 夏 春 秋 東北新幹線古川駅より陸羽東腺乗換え。鳴子温泉下車 宮城県大崎市鳴子温泉字湯元2-1       鳴子温泉郷観光協会 TEL0229-82-2102 FAX0229-83-2094 東北の宮城県に位置する鳴子温泉郷の中山平温泉は、古来より湯治が盛んないで湯で、環境省指定の国民保養温泉地です。 全国11種類の泉質のうち、5種の豊富な源泉が楽しめ、美肌の湯・美人の湯として知られています。 アルカリ度の高い、ぬるぬるした感触が得られる湯のため、ウナギ湯という名称でも親しまれています。 http://www.naruko.gr.jp/access/  
古川 東鳴子温泉 ひがしなるこおんせん 温泉 冬 夏 春 秋 東北新幹線古川駅から陸羽東線乗換え。鳴子御殿湯駅下車。徒歩約30分 大崎市鳴子温泉赤湯       鳴子観光・旅館案内センター(営業時間:AM 8:30~PM 6:00) TEL0229-83-3441 FAX0229-83-2094 宮城県東鳴子温泉は江戸時代中期に開湯した歴史ある湯治場です。当時は鷲ノ巣、田中、赤湯、目の湯と呼ばれ、その湯の良さで世に知られてきました。 東鳴子温泉は美肌効果の高い重曹泉を中心に多彩な泉質に恵まれ、湯治や長期療養滞在などを目的に伊達藩世紀には御殿湯も置かれた由緒ある保養温泉地です。 http://higasinaruko.michikusa.jp/index.html  
古川 やくらい薬師の湯 やくらいやくしのゆ 温泉 体験観光 東北新幹線古川駅/車40分 加美町字味ヶ袋薬莱原1-76       やくらい薬師の湯 TEL0229-67-3388 FAX0229-67-3890 町のシンボル薬莱山のふもとに湧き、男女各々100名が一度に入浴できる。大浴場、大露天風呂等がある。 泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉、高張性中性低温泉 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔症、冷え性、病後回復、疲労回復、健康増進(※一部、温泉法上の温泉を用いていない浴槽(水風呂)があります。詳細は施設にお問い合わせください。) 温度:第1号源泉66.5℃、第2号源泉33℃ http://www.town.kami.miyagi.jp/yakurai-shinkou/  
古川 色麻町平沢交流センター「かっぱのゆ」 しかまちょうひらさわこうりゅうせんたー かっぱのゆ 温泉 体験観光 東北新幹線古川駅/車50分 色麻町平沢字新早坂21 9:00~21:00 第2、第4月曜日(祝祭日の場合は翌平日) 一日券 大人(12歳以上)1,000円、小学生500円 色麻町平沢交流センター TEL0229-65-4505 FAX0229-65-4611 船形連峰を望む自然豊かな場所に色麻町のシンボル「かっぱ」の名を使った温泉施設。 入浴料は、一日券/短時間券/夜間券に区分されており、すべてに貸しタオル、さらに大人一日券には貸し浴衣・貸しバスタオル、子ども一日券には貸しバスタオルが付き、いつでも手ぶらで入浴可能です。 http://www.town.shikama.miyagi.jp/  
古川 鳴子早稲田桟敷湯 なるこわせださじきゆ 温泉 体験観光 陸羽東線鳴子温泉駅/徒歩3分 大崎市鳴子温泉字新屋敷124-1 8:30~22:00   大人:530円、高校生:530円、中学生:530円、小学生:320円 鳴子まちづくり株式会社 TEL0229-83-4751 温泉プラス文化・情報の交流と発信の場として桟敷(スペースを舞台として利用)がユニークな共同浴場です。    
古川 滝の湯 たきのゆ 温泉 体験観光 陸羽東線鳴子温泉駅/徒歩3分 大崎市鳴子温泉字湯元47番地1 7:30~22:00 無休 大人150円、小人100円 滝の湯保存会 TEL0229-83-2126 鳴子の温泉街の中心にある共同浴場。鳴子温泉神社の御神湯として千年の歴史を持つ古湯。    
古川 大崎市鳴子温泉ゆめぐり広場 おおさきしなるこおんせんゆめぐりひろば 温泉 体験観光 陸羽東線鳴子温泉駅/徒歩1分 大崎市鳴子温泉字湯元108番地     大崎市鳴子総合支所観光建設課 TEL0229-82-2026 FAX0229-82-2533 広場内には、回廊施設(手湯休憩所)、足湯施設、イベント広場などがあり、誰でも自由に見学することができます。 http://www.city.osaki.miyagi.jp/  
古川 川渡温泉 かわたびおんせん 温泉 体験観光 陸羽東線川渡温泉駅/バス7分 大崎市鳴子温泉川渡地内       鳴子観光・旅館案内センター TEL0229-83-3441 FAX0229-83-2094 鳴子温泉郷の中で最も早期に開湯された温泉。昔はここから奥に湧く温泉を玉造15湯と呼んでいたが、その玄関にある温泉として親しまれてきた。泉質の種類が豊富でとくに脚気川渡といわれ、脚気の名湯として知られてきた。 泉質:単純温泉、含重曹-硫黄泉、単純硫黄泉、重曹硫化水素泉、含重曹石膏-硫黄泉、アルカリ性単純温泉 効能:慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、やけど、糖尿病、動脈硬化、高血圧等 温度:30~100以上(平均60~70) http://www.kawatabi.com/  
古川 鬼首温泉 おにこうべおんせん 温泉 体験観光 陸羽東線鳴子温泉駅/バス30分 大崎市鳴子温泉鬼首地内       鳴子観光・旅館案内センター TEL0229-83-3441 FAX0229-83-2094 鬼首には神滝、轟、吹上、宮沢の温泉が湧き、湯量豊富な温泉郷を形成している。温泉郷の入口神滝温泉は、1軒宿で、湯治客のみ受け付けている。轟温泉は温泉郷のなかで最も古い歴史があり、眼病の名湯として知られている。吹上温泉は観光客の訪れが多く、宿の設備も整っている。宮沢温泉は温泉郷最奥の閑静ないで湯。またスキー場を始め、ホテル、ペンション等リゾートエリアを形成し、オールシーズン楽しめます。 泉質:純食塩泉、弱食塩泉、アルカリ性単純温泉 効能:慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、やけど、虚弱児童等 温度:30~100以上(平均60~70) http://www.naruko.gr.jp/  
古川 日和山公園 ひよりやまこうえん 花、植物 体験観光 夏 春 街歩き 仙石線・石巻線石巻駅/徒歩20分 石巻市日和が丘2丁目 随時   無料 石巻市産業部観光課 TEL0225-95-1111 FAX0225-96-1023 眼下に石巻市街と旧北上川、遠くは松島・蔵王を望み、春は400本の桜、初夏は460株のツツジに彩られる。芭蕉・曽良像が建っている。 桜/4月中旬~下旬、ツツジ/5月中旬~下旬 http://www.city.ishinomaki.lg.jp/  
古川 やくらいガーデン やくらいがーでん 花、植物 体験観光 夏 春 秋 東北新幹線古川駅/車40分 加美町字味ヶ袋やくらい原1-9 10:00~17:00 毎週月曜日、毎月第1、第3火曜日、12月~3月下旬 大人:700円、高校生:700円、中学生:200円、小学生:200円、幼児:無料 0120-67-7273 広々とした景色の中で、400種以上の草花を楽しめるイギリス風ガーデン。ハーブ、バラは見どころ。レストランではハーブ料理も楽しめます。チャペルウエディング、ガーデンウエディングもできます。 http://www.yakurai-garden.com/home.php  
古川 鳴子峡 なるこきょう 景勝地 体験観光 春 秋 陸羽東線鳴子温泉駅/徒歩20分 大崎市鳴子温泉尿前~星沼地内       鳴子観光・旅館案内センター TEL:0229-83-3441 FAX:0229-83-2094 約2.6kmの峡谷。さまざまな岩石が屏風のように連なり、渓流との対照が見事。新緑、紅葉が特によい。 http://www.naruko.gr.jp/  
古川 地獄谷の紅葉 じごくだにのこうよう 景勝地 体験観光 秋 地獄谷の紅葉 大崎市鳴子温泉鬼首 10月下旬ごろ     鳴子観光・旅館案内センター TEL0229-83-3441 FAX0229-83-2094 吹上沢の両岩から、いたる所天然温泉が湧出しており、両岩の紅葉はみものである。 http://www.naruko.gr.jp/  
古川 加護坊山 かごぼうやま 景勝地 体験観光 夏 春 秋 東北本線田尻駅/車10分 大崎市田尻大沢字加護峯山178-1       大崎市田尻総合支所産業建設課 TEL: 0229-39-1115 FAX:0229-39-3100 標高224mのドーム型をした山頂からは、栗駒、船形、蔵王の山々や遠く太平洋も望める360度の大パノラマが楽しめる。 花見、紅葉、ハイキング http://www.city.osaki.miyagi.jp/  
古川 化女沼・蕪栗沼 けじょぬま・かぶくりぬま  景勝地 体験観光 東北新幹線古川駅/車25分 大崎市古川川熊字長者原       大崎市産業経済部観光交流課 TEL0229-23-7097 FAX0229-23-7578 ラムサール条約湿地「化女沼(けじょぬま)」はヒシクイ、マガン、オオハクチョウなどのガンカモ類の重要越冬地。 野草、薬草、アヤメの名所。ハイキングに適する。周遊道路一周4km http://www.city.osaki.miyagi.jp/  
古川 薬莱山 やくらいさん 景勝地 冬 夏 春 秋 東北新幹線古川駅/車40分さらに徒歩30分 加美郡加美町       加美町商工観光課 TEL0229-63-6000 FAX0229-63-2037 町のほぼ中央にそびえ、その山容の美しさから別名「加美富士」とも呼ばれ親しまれている。登山口には整備された大駐車場があり、頂上まで1.5km、徒歩で40分。山麓は雄大な牧草地が広がり眼下には大崎平野が一望できる。 http://www.town.kami.miyagi.jp/kanko/  
古川 日本こけし館 にほんこけしかん 伝統工芸 体験観光 陸羽東線鳴子温泉駅/徒歩25分 大崎市鳴子温泉字尿前74-2 8:30~17:00 1月~3月末日 大人:320円、高校生:160円、中学生:110円、小学生:80円 鳴子木地玩具協同組合 TEL:0229-83-3600 FAX:0229-82-2589 深沢・溝口植木コレクション,全国こけし祭り奉納こけし,故名工人の作品。全国の伝統こけし5,000本を展示。 http://www.kokesikan.com/  
古川 岩出山竹工芸館 いわでやまたけこうげいかん 伝統工芸 体験観光 街歩き 陸羽東線岩出山駅/徒歩10分又は有備館駅/徒歩10分 大崎市岩出山字二ノ構115 9:00~17:00 水曜日、年末年始 無料(体験料金別途) 南町商店街事業協同組合 TEL0229-73-1850 FAX0229-73-1851 竹細工の実演を間近で見学できるほか、実際に竹細工の体験もできます。また、ギャラリーでは、ガラスや陶器と組みあわせた作品も展示しています。 http://www.city.osaki.miyagi.jp/  
古川 感覚ミュージアム かんかくみゅーじあむ 博物館、美術館 体験観光 街歩き JR陸羽東線岩出山駅/徒歩7分、有備館駅/徒歩10分 大崎市岩出山字下川原町100番地 9:30~17:00(最終入館16:30) 年末年始、毎週月曜日 大人:500円、高校生:300円、中学生:250円、小学生:250円 TEL0229-72-5588 FAX0229-72-5577 感覚」をテーマとした作品の展示及び演出が鑑賞・体験できるミュージアム。「見る、聴く、嗅ぐ、触れる、味わう」の五感を再認識することでこころを癒すとともに感性を磨き、イマジネーションや想像力を高め、人々の心の豊かさを追求する。 http://www.kankaku.org/  
古川 中新田バッハホール なかにいだばっはほーる 博物館、美術館 体験観光 街歩き 東北新幹線古川駅から路線バス(色麻線)で23分、バッハホール入口下車、徒歩3分。 宮城県加美郡加美町字一本杉101番地 8:30~17:15 月曜日、国民の休日の翌日(土・日を除く)、12月28日~1月3日   TEL0229-63-7367 国内外有数の音響を誇るクラッシックホール。田んぼの中のコンサートホールとして注目を集め、地方からの文化発信の象徴的存在として全国的に知られていまます。 http://www.town.kami.miyagi.jp/kanko/  
古川 吉野作造記念館 よしのさくぞうきねんかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き 東北新幹線古川駅/徒歩15分 大崎市古川福沼1-2-3 9:00~17:00(入館16:30まで) 月曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月4日 大人:310円、高校生:210円、中学生:100円、小学生:100円 NPO法人 古川学人 TEL0229-23-7100 FAX0229-23-4979 大正デモクラシーの先駆者吉野作造博士の功績や人間像を分かりやすく紹介するため5つのコーナーで構成ちなっています。 遺品の展示や100インチスクリーンでその生涯をたどる事ができる。 http://www.yoshinosakuzou.jp/  
古川 酒ミュージアム さけみゅーじあむ 博物館、美術館 体験観光 街歩き 東北本線松山町駅/徒歩30分 大崎市松山千石字松山242-1 9:30~17:00 月曜日、年末年始 大人:300円、高校生:150円、中学生:150円、小学生:150円 株式会社一ノ蔵 TEL0229-55-2700 FAX0229-55-2925 松山に古くから伝わる酒づくり(醸造)をテーマにし、酒づくりの工程、道具等を展示している。スクリーンを使ってのクイズなども楽しめる。物産を販売する「華の蔵」も隣接している。 http://www.ichinokura.co.jp/  
古川 鎌田記念ホール[ポルパル] かまたきねんほーる 博物館、美術館 体験観光 街歩き 東北本線鹿島台駅/徒歩10分 大崎市鹿島台木間塚字福芦335-1 開館時間9:00~21:00、展示室のみ17:00終了 月曜日・年末年始(12/29~1/3) 大人200円、高校以下100円 TEL0229-56-6311 FAX0229-57-1020 品井沼干拓変遷史と干拓に力を注いだ人物の鎌田三之助翁の生涯を展示。ビデオ上映有約20分。 http://www.city.osaki.miyagi.jp/  
古川 芹沢長介記念東北陶磁文化館 せりざわちょうすけきねんとうほくとうじぶんかかん 博物館、美術館 体験観光 東北新幹線古川駅/バス25分 加美郡加美町字町裏64 10:00~16:30(入館は16:00まで) 月曜日、祝日の翌日(土、日を除く)、12月28日~1月4日 大人:300円、高校生:200円、中学生:150円、小学生:150円 TEL0229-63-3577 FAX229-64-1510 東北大学名誉教授芹沢長介氏の東北地方の磁器コレクション近世陶磁器約1000点が展示されている。 http://www.town.kami.miyagi.jp/kanko/  
古川 菜の花まつり  なのはなまつり 民族芸能、祭り JR東北新幹線・古川駅よりミヤコーバス三本木音無行約30分、三本木音無下車後、徒歩約10分。 大崎市三本木斉田字真岸37-27ひまわりの丘 開催日:4月下旬~5月中旬   無料 (株)大崎市三本木振興公社 TEL0229-52-6232 FAX0229-52-5841 なだらかな丘一面に広がる菜の花畑に出会える大崎市三本木の「ひまわりの丘」~ 6ヘクタールもの広大な斜面に約200万本の菜の花が咲き誇る様子はまるで絵本の世界のよう!会場では菜の花を使ったアイスやお菓子も販売される。 http://www.city.osaki.miyagi.jp/  
古川 わくや桜まつり夜桜花火大会 わくやさくらまつりよざくらはなびたいかい 民族芸能、祭り 体験観光 春 石巻線涌谷駅/徒歩10分 宮城県遠田郡涌谷町江合川右岸河川敷 4月中旬   無料 涌谷町観光物産協会 TEL0229-43-2119 FAX0229-42-3313 ライトアップされた夜桜をバックにしての花火大会。春の花火に空気が乾燥しているため見ごたえ十分。 http://www.town.wakuya.miyagi.jp/sangyo/kanko/event/sakuramatsuri.html  
古川 古川まつり ふるかわまつり 民族芸能、祭り 東北新幹線古川駅/徒歩5分 大崎市古川七日町ほか、古川地域中心市街地商店街 8月3~4日   無料 古川地域イベント連絡協議会(事務局:古川商工会議所内) TEL0229-24-0055 FAX0229-24-2820 8月3、4日の2日間七夕竹飾りをメインに市民総参加の祭りが繰り広げられる。 http://www.city.osaki.miyagi.jp/  
古川 やくらいべごっこまつり やくらいべごっこまつり 民族芸能、祭り 体験観光 秋 東北新幹線古川駅/車40分 加美町字味ヶ袋薬莱原1-9やくらい高原特設会場 9月中旬の日曜   無料 加美町商工観光課 TEL0229-63-6000 FAX0229-63-2037 広大なやくらい高原で、牛肉のバーベキューを味わいながら、郷土芸能や歌謡ショーが楽しめる。 http://www.town.kami.miyagi.jp/kanko/  
古川 火伏せの虎舞 ひぶせのとらまい 民族芸能、祭り 体験観光 東北新幹線古川駅/バス25分 開催地:加美郡加美町中新田地区内 開催日:4月29日   加美町危機管理室 TEL0229-63-3111 FAX0229-63-2037 650年前、中新田地区では、春先の強風により、大火に見舞われる恐れがあったため、当時の火消組が中国の易の文言により虎の威を借りて風を鎮め無火災を祈願、防災を目的として始めたもの。 http://www.town.kami.miyagi.jp/kanko/  
古川 全国こけし祭り・鳴子漆器展 ぜんこくこけしまつり・なるこしっきてん 民族芸能、祭り 体験観光 秋 陸羽東線鳴子温泉駅/徒歩5分 大崎市鳴子温泉字湯元29 鳴子小学校体育館・鳴子温泉街 9月第1土、日曜日     大崎市鳴子総合支所観光建設課 TEL0229-82-2026 FAX0229-82-2533 全国の伝統こけしを一堂に集め、展示・即売の行われる「全国こけし祭り」と鳴子温泉の守り神である「温泉神社祭典」が行われる。 温泉神社では、全国の伝統こけし11系統の工人からこけし200体が奉納される奉納式が行われる。鳴子小学校体育館では、こけしの入賞作品の展示・即売・各系統工人による製作実演が行なわれる。また、鳴子漆器の展示・即売この他にフェスティバルパレード、こけし供養祭も行われ賑わう。 http://www.city.osaki.miyagi.jp/  
古川 日枝神社 ひえじんじゃ 歴史的建造物、遺構、世界遺産 体験観光 秋 東北本線田尻駅/車20分 大崎市田尻大貫字山王山11 随時 随時   日枝神社 TEL0229-39-7500 FAX0229-39-7500 加護坊山に国家安楽寺を創建しその鎮守の山王権現。涌谷初代/館主元宗公の墓がある。 http://www.city.osaki.miyagi.jp/  
古川 箟峯寺(箟岳観音) こんぽうじ ののだけかんのん 歴史的建造物、遺構、世界遺産 体験観光 冬 夏 春 秋 街歩き 石巻線涌谷駅/車15分 遠田郡涌谷町箟岳字神楽岡1 随時   無料 0229-45-2251 箟峯寺の所在地は、古来から殺生禁断、女人禁制の聖地で、大門から一歩ふみこめば、仙台藩といえども罪人を捕らえることはできなかったという。箟岳観音は石巻の牧山観音、松島の富山観音とともに、奥州三観音の一つ。 守護利益 息災延命金銀財宝授与・縁結び・交通安全・海上安穏・大漁満足    
古川 旧有備館 きゅうゆうびかん 歴史的建造物、遺構 街歩き JR陸羽東線有備館駅下車すぐ。 〒989-6433 大崎市岩出山字上川原町6 8:30~17:00 無休(年末年始を除く) 大人:300円、高校生:200円、中学生:150円、小学生:150円 TEL・FAX0229-72-1344 有備館は、江戸時代に岩出山伊達家の家臣子弟の学問所となった建物で、伊達家当主が時折講義に臨むための場所であった「御改所」(主屋)とその付属屋が、現在までその姿を伝えています。有備館の建物(主屋)は、2代宗敏の隠居所として延宝5年(1677)頃に建てられたとする説が有力です。その後、下屋敷・隠居所・学問所として使用された。庭園は正徳5年(1715)頃、4代村泰の時代に整備されたと伝えられています。仙台藩茶道頭、石州流3代清水道竿の作庭で岩出山城本丸の断崖を借景として池中に島を配した廻遊式池泉庭園で、中には300年以上の樹木があり四季を通じた緑や花等で庭の変化を楽しむことができる。 http://www.pref.miyagi.jp/  
仙台 みやぎ産業交流センター(夢メッセみやぎ) みやぎさんぎょうおうりゅうせえんたー その他 街歩き 仙石線多賀城駅/タクシー8分、仙石線中野栄駅/タクシー5分/徒歩15」分、仙台駅/バス40分 仙台市宮城野区港3-1-7 原則9時00分から17時00分まで(受付時間) 12月29日~1月3日 無料 TEL022-254-7111 FAX022-254-7110 東北最大規模(7,560㎡)の大展示場でイベント規模に合わせて三分割の利用も可能。その他大ホール(410㎡)二分割利用可能、会議室(189㎡)三分割利用可能、屋外展示場有 http://www.yumemesse.or.jp/  
仙台 勾当台公園 こうとうだいこうえん その他 街歩き 地下鉄勾当台公園駅下車すぐ 仙台市青葉区本町 フリー 無休 無料 仙台市青葉区役所 建設部公園課 TEL022-225-7211(内)6421 FAX022-211-0016 市内中心部の公園、市民の憩いの場所で、野外音楽堂や緑の相談所があり、週末には県内外市町村の観光物産展などさまざまなイベントが開催される。また、仙台出身の横綱谷風像など彫刻が8作品設置されている。    
仙台 三井アウトレットパーク 仙台港 みついあうとれっとぱーくせんだいこう その他 街歩き JR仙石線中野栄駅/徒歩約8分、宮城交通路線バス(三井アウトレットパーク仙台港方面行き)/仙台駅(さくら野前)34番乗場発→アウトレットパーク仙台港着 仙台市宮城野区出花123 各施設による 不定   TEL022-355-8800 FAX022-254-7370 仙台港エリアに2008年9月にオープンした東北最大の(延床面積・店舗数において(2008年7月現在))のアウトレットモール。ブランドショッピングの楽しさを更に身近にする、国内外約120の有名ブラントから選りすぐりの商品をアウトレット価格で提供。東北の味めぐりをテーマにしたフードコートや観覧車もおすすめです。 http://www.31op.com/sendai/  
仙台 仙台泉プレミアム・アウトレット せんだいいずみぷれみあむ・あうとれっとぱーく その他 街歩き 仙台駅西バスプール2番乗場から「宮城大学行き」 仙台市泉区寺岡6-1-1 10:00~20:00(時期により変動あり) 元日・2月第3木曜日   022-342-5310 緑豊かで優雅な仙台・泉パークタウン内に建つ、アメリカ東北部の街並みをイメージした施設。国内外の有名ブランド約80店舗が揃い、ショッピングが楽しめます。 http://www.premiumoutlets.co.jp/sendaiizumi/access/  
仙台 ヒルサイドショップス&アウトレット ひるさいどしょっぷす あんど あうとれっと その他 街歩き 仙台駅からJR仙山船乗換え。愛子駅下車 仙台市青葉区錦ケ丘1-3-1 10:00~19:00 無休   TEL022-392-0585 FAX022-392-0593 新しい街が広がりを見せている錦が丘にたつアウトレット。 http://www.hillside-outlet.com/  
仙台 ハピナ名掛丁 はぴななかけちょう その他 街歩き 仙台駅/徒歩5分 仙台市青葉区中央2丁目 (仙台駅前〜東二番丁通り) 各店舗による 通年   名掛丁商店街振興組合 TEL022-222-2075 仙台駅前から西に延びるショッピングモール。高さ15mの開閉式の天井から色々なオブジェが下がり、歩くだけでも楽しくなる。七夕まつりのメイン会場の一つ。 http://www.city.sendai.jp/keizai/syougyou/machinaka/01_shyotengai/  
仙台 三滝山不動院(仙台四郎ゆかり) みたきさんふどういん その他 体験観光 街歩き JR仙台駅/徒歩10分 仙台市青葉区中央2-5-7(クリスロード商店街) 10:00~18:00 無料 三滝山不動院 TEL022-221-3056 FAX022-227-7715 商売繁盛の神様といわれる仙台四郎。その仙台四郎を祀ってあるのが、仙台市内の繁華街に位置する三滝山不動院。酉年生まれの守り本尊(不動明王)。仙台四郎グッズも多数取扱い。通信販売もある。 http://www.mitakisan.com/  
仙台 仙台国際センター せんだいこくさいせんたー その他 街歩き 仙台駅/バス10分 仙台市青葉区青葉山無番地 9:00~21:30(交流コーナーは9:00~20:00) 年末年始、月1回(不定期)   TEL022-265-2211 FAX022-265-2485 1,000名収容の大ホール、合計12の大・中・小会議室、展示・レセプションホールを備えた国際会議場です。 http://www.sira.or.jp/icenter/  
仙台 榴岡公園 つつじがおかこうえん その他 春 街歩き 仙石線榴ヶ岡駅/徒歩5分 仙台市宮城野区五輪1-3 自由 無休 無料 宮城野区役所建設部公園課 TEL022-291-2111内6414 FAX022-291-2374 春には桜が咲き乱れる市内有数の花見の名所で、園内には仙台市歴史民俗資料館がある。    
仙台 仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール せんだい あんぱんまん こどもみゅーじあむ あんど もーる その他 体験観光 街歩き JR仙台駅東口から徒歩9分 仙台市宮城野区鉄砲町145 ミュージアム 10:00 ~ 18:00(最終入館17:00まで) ショッピングモール 10:00 ~ 19:00 アンパンマン&ペコズキッチン 10:00 ~ 20:00(ラストオーダー19:00) 元日(他に館内改装・保守点検等による臨時休業あり) ミュージアム 1500円(1歳以上)※小学生以下のお子様には記念品付き。 022-298-8855 子供に愛され続ける人気アニメ「それ行けアンパン」の世界が体感できるミュージアム。展示遊具や工作も多彩。限定グッズやお土産も豊富で子供から大人まで楽しめる施設。 http://www.sendai-anpanman.jp/greet/index.html  
仙台 夢メッセみやぎ ゆめめっせみやぎ その他 街歩き 仙石線中野栄駅/タクシー5分、 または仙台駅/バス40分 仙台市宮城野区港3-1-7 原則9時00分から17時00分まで(受付時間) 12月29日~1月3日   一般財団法人 みやぎ産業交流センターTEL022-254-7111 FAX022-254-7110 東北最大規模(7,560㎡)の大展示場でイベント規模に合わせて三分割の利用も可能。その他大ホール(410㎡)二分割利用可能、会議室(189㎡)三分割利用可能、屋外展示場有 http://www.yumemesse.or.jp/  
仙台 楽天コボスタジアム宮城(コボスタ宮城) らくてんこぼすたじあむみやぎ その他 スポーツ JR仙台駅から徒歩20分(シャトルバス100円) 仙台市宮城野区宮城野2−11−6       050-5817-8100 2013年、日本一に輝いた東北楽天イーグルスの本拠地。ペアシートやボックスシートもありグループで白熱した試合を観戦できる。選手がプロデュースした弁当や季節限定メニューなどのグルメも人気だ。 公式マスコットのクラッチ、クラッチーナや東北ゴールデンエンジェルズのパフォーマンスも球場内外で繰り広ろがる。 その他にも多彩なイベントが満載。 http://www.rakuteneagles.jp/stadium/  
仙台 仙台市太白山自然観察の森 せんだいしたいはくさんしぜんかんさつのもり その他 体験観光 街歩き 仙台駅/バス40分、徒歩15分 仙台市太白区茂庭字生出森東36-63       自然観察センターTEL022-244-6115 FAX022-244-6133 レンジャーが常駐し、ガイドウォークや自然観察会などを開催。また、生き物や自然観察に関する質問や相談などにも答えている。    
仙台 仙台ハイランド せんだいはいらんど その他 体験観光 JR仙山線 熊ヶ根駅または作並駅下車 仙台市青葉区新川字早坂山12 3月中旬~12月初旬 9:00~17:00 冬期閉館期間:12月初旬~3月中旬 入園料 大人(中学生以上):1,000円、小学生:700円、幼児:500円 乗り物フリー券大人(中学生あ以上):2,700円、小学生:2,500円う、幼児:2,000円 ※アクアドーム、レジャープール別料金(詳しくはお問い合わせください) TEL022-395-2832 FAX022-395-2250 東北最大級の遊園地で35種類以上のアトラクションが勢揃い。絶叫マシンの他、縦、横、逆の3種バンバーは迫力満点なので勇気があれば一度試してみよう。他にもちびっ子でも楽しめる遊具もたくさん。また、夏はアクアドームや大プール、秋は手ぶらで行ける芋煮会など、楽しみ方いろいろ。 http://www.aobagolf.jp/index.htm 仙山線熊ヶ根駅・作並駅より送迎バスあり(お問い合わせください)
仙台 マリンピア松島水族館 まりんぴあまつしますいぞくかん その他 体験観光 街歩き 仙石線松島海岸駅/徒歩3分 松島町松島字浪打浜16 3月~月、9月、10月9:00~17:00、8月1日~8月31日 9:00~17:30, 11月~2月 9:00~16:30 無休 大人(高校生以上)1,400円、小学・中学生:700円、幼児:3才以上350円 TEL022-354-2020 FAX022-354-5304 日本でも有数の歴史ある水族館。 イロワケイルカやマンボウがおり、アシカのショーが人気の的。 http://www.marinepia.co.jp/  
仙台 宮城県総合運動公園(グランディ・21) みやぎけんそうごううんどうこうえん その他 スポーツ 体験観光 東北本線利府駅/バス10分 利府町菅谷字舘40-1 通年 第1・3・5月曜日(月曜日が祝祭日の場合、その翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)   TEL022-356-1122 FAX022-356-1123 宮城県のスポーツイベントの中心地として造成された。146.1hもの面積を誇る宮城県総合運動公園。2002年W杯が開催された「宮城スタジアム」は約5万人ものキャパシティを誇り、東北では最大規模。国際クラスのビックゲームが開催されている。 http://www.mspf.jp/  
仙台 マリンゲート塩釜 まりんげーとしおがま その他 体験観光 街歩き 仙石線本塩釜駅/徒歩10分 宮城県塩竈市港町1-4-1 9:00~16:00 無休   TEL022-361-1500 FAX022-361-1471 本塩釜駅/徒歩/10分/年中無休/塩竈市の特産物販売、レストラン、市営汽船、遊覧船のターミナル http://www.shiogama.co.jp/  
仙台 ゆりあげ港朝市 ゆりあげみなとあさいち その他 街歩き 東北本線・常磐線名取駅/バス15分 名取市閖上5-15 通年   無料 ゆりあげ港朝市組合 TEL022-385-0286 毎週日曜日と祭日の午前6時から午前9時開催。 イオンモール名取エアリ西側駐車場。 新鮮な品をより安く。イベントももりだくさん。雨天決行。 http://www.kankou.natori.miyagi.jp/  
仙台 大衡城跡公園 おおひらじょうあとこうえん その他 街歩き 東北新幹線仙台駅/バス50分更に徒歩10分 大衡村大衡字塩浪4-2     無料 大衡村企画商工課 TEL:022-345-5111 FAX:022-345-4853 大崎氏の一族で黒川氏開祖下草城主黒川下総守景氏の次子大衡治部大輔宗氏の居城跡。散策路あり。 http://www.village.ohira.miyagi.jp/  
仙台 三神峰公園 みかみねこうえん その他 夏 春 秋 街歩き 地下鉄長町南駅2番仙台駅前(西の平/動物公園前経由)方面行、「西多賀一丁目西」下車 仙台市太白区三神峯1丁目       仙台市役所 022-261-1111(代表) 三神峯公園は、ソメイヨシノやヤエザクラ、シダレザクラなど、市内の公園の中で一番サクラの木が多くサクラの名所として知られています。500本を超えるサクラの木は、満開になる時期が違うので、長い間花を楽しむことができ、花を愛でる多くの市民で賑わいます。 http://www.city.sendai.jp/kensetsu/ryokka/midori100/guide/066/066.html  
仙台 高森山公園 たかもりやまこうえん その他 冬 夏 春 秋 仙台駅36番岩切行、「今市橋」下車 仙台市宮城野区岩切字入山       仙台市役所 022-261-1111(代表) 高森山一帯は、奥州藤原氏の滅亡後、源頼朝によって陸奥国の留守職に任命された伊沢将監家景が居城していた中世の山城で、「岩切城」と呼ばれていました。 この一帯は、幾度となく争いがあった古戦場跡であり、岩切城跡には、土塁や堀切などの遺構が残っています。城跡は高森山公園として整備され、標高106mの頂きからは仙台市街地のほか、遠く太平洋を望むこともできます。 http://www.city.sendai.jp/kensetsu/ryokka/midori100/guide/046/046.html  
仙台 北山五山 きたやまござん その他 街歩き 輪王寺:仙台駅24番北山方面行、仙台駅西口バスプール13番長命ヶ丘・桜ヶ丘(山手町経由)方面行、14番中山(山手町経由)方面行など、「輪王寺前」下車 仙台市北山地区 輪王寺庭園 8:00-17:00   輪王寺庭園 入園料300円 輪王寺022-234-5327 、 光明寺 022-234-5327 、資福寺022-234-5730、東昌寺022-234-9066 、覚範寺022-234-0829 北山五山」とは、仙台市の北山一帯に点在する寺の総称。仙台城の鬼門を守る伊達家ゆかりの五刹(輪王寺、東昌寺・覚範寺・光明寺・資福寺)を指します。    
仙台 定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台 じょうぜんじすとりーとじゃずふぇすてぃばる いん せんだい イベント 体験観光 秋 東北新幹線仙台駅。地下鉄勾当台公園駅/すぐ 仙台市中心部(仙台市青葉区 一番町 国分町 本町 中央 ほか 9月の第2土曜日・日曜日     定禅寺ストリートジャズフェスティバル実行委員会事務局 TEL:022-722-7382 FAX:022-722-8461 ジャズ、ブルース、フュージョン、ポップス、ロックなどの様々な約700を越えるバンドが、仙台のシンボル「ケヤキ並木」のもと多彩な演奏をくりひろげる。 http://www.j-streetjazz.com/  
仙台 SENDAI光のページェント せんだいひかりのぺーじぇんと イベント JR仙台駅/すぐ(青葉通り) 仙台駅/市営地下鉄勾当台公園駅下車すぐ(定禅寺通り) 仙台市定禅寺通・青葉通 12月6日~31日(2013年例)   無料 SENDAI光のページェント実行委員会 TEL022-261-6515 FAX022-261-6516 国内最大級といわれるイルミネーションイベントで、ケヤキに取り付けられた63万個の電球が灯され、定禅寺通と青葉通の会場が幻想的な雰囲気に包まれています。 ページェントは市民ボランティアによる実行委員会によって維持され、募金活動も行われ市民で作るページェントとして今年で19回目を迎えています。 期間中は午後5時半に点灯され、11時まで通りを照らしています。6時7時、8時にはいったん消灯して再び点灯する「スターライト・ウインク」が行われます。最終日の大みそかは午前零時まで点灯時間を延長します。 http://www.sendaihikape.jp/index.html  
仙台 石巻かき祭り いしのまきかきまつり イベント B級グルメ、郷土食 体験観光 秋 石巻線渡波駅/車3分 石巻市渡波字大森30-2 11月23日(かきの日)     石巻かきブランド化事業委員会 TEL0225-24-0391・0225-24-2111・0225-90-2131 FAX0225-97-3802・0225-24-2114・0225-90-2263 開催地:サン・ファン・パーク 「石巻産かき」の知名度向上や販路拡大を目的に開催。かきの格安販売、かき汁や焼きがきの試食コーナー、その他楽しいイベントが盛りだくさんです。    
仙台 新寺こみち市 しんてらこみちいち イベント 街歩き 仙台駅東口から新寺二丁目蓮池公園まで約600m、徒歩で10分程 新寺二丁目蓮池公園~新寺小路緑道~新寺五丁目公園 毎月28日 10:00~15:00     新寺こみち市実行委員会:info@komichiichi.com 毎月1回、新寺2丁目蓮池公園と新寺小路緑道会場に開かれる新たな市。歴史ある土地ににぎわいを作り、地域の魅力を引き出そうという試み。毎月テーマに合わせて店が出店。主に東北の農家、漁家はじめ手作り作家など約30店が参加。    
仙台 鹿島台互市 かしまだいがいち イベント 春 秋 東北本線鹿島台駅/徒歩2分 大崎市鹿島台平渡鹿島台駅前広場ほか 4月10~12日(春)、11月10~12日(秋)     大崎市鹿島台総合支所産業建設課 TEL0229-56-5520 FAX0229-56-4844 農産物、植木、木工品等の市が開かれ、大勢の人でにぎわう。明治43年(1910年)鎌田三之助村長が、村民の生産した農産物、加工品を販売することにより、村民の福利を図ろうと開設したのが始まり。駐車場は鎌田記念ホールに臨時に開設し、シャトルバスを運行します。 http://www.city.osaki.miyagi.jp/  
仙台 仙台朝市 せんだいあさいち グルメ B級グルメ、郷土食 体験観光 仙台駅/徒歩5分 仙台市青葉区中央4-3-28 8:00~18:00(お店により異なる) 毎週日曜、祝日(12月を除く) ※一部店舗は営業   台朝市商店街振興組合 TEL022-262-7173 仙台駅から徒歩5分。朝市商店街は昭和25~26年頃に青空市場として発足以来年を重ねるごとに発展してきた。新鮮賑わう安いがキャッチフレーズ http://www.sendaiasaichi.com/  
仙台 天平ろまん館 てんぴょうろまんかん グルメ 体験観光 東北本線JR小牛田からJR石巻線涌谷駅下車、車で7分 涌谷町涌谷字黄金山1-3 9:30~17:00(11~3月は16:30) 年中無休 大人:500円、高校生:200円、中学生:200円、小学生:200円 TEL 0229-43-2100 FAX 0229-43-2109 涌谷町は天平時代、日本発の金が掘り出され東大寺の大仏造営に使われた。黄金山神社にその歴史が伝えられ天平ろまん館で産金の歴史を見たり砂金堀体験ができる。 http://www.tenpyou.jp/index.html  
仙台 牛たん焼き ぎゅうたん グルメ B級グルメ、郷土食 仙台駅 仙台市内       (財)仙台観光コンベンション協会 TEL022-268-9603 FAX022-268-6252 牛タン焼きと冷やし中華が仙台発祥として有名。 炭火で焼くやわらかい牛タン焼きは麦飯とテールスープが定番。    
仙台 仙台味噌 せんだいみそ グルメ B級グルメ、郷土食   仙台市若林区古城1-5-1     各種 仙台味噌醤油(株) TEL022-286-3151 FAX022-268-3163 仙台みそは辛口の赤みそで風味の高さが持ち味。そのまま食べることもできたため舐め味噌とも呼ばれたおいしい味噌です。伊達政宗公の時代にまで遡る歴史があり、大豆と米麹を使った伝統的な製法で作られています。 特産品 http://www.sendaimiso.co.jp/  
仙台 仙台づけ丼 せんだいづけどん グルメ B級グルメ、郷土食 仙台市内 市内各地       仙台寿司業組合 TEL022-265-3814 仙台づけ丼は200種以上と云われている魚種の豊富な宮城の海で獲れた、新鮮な白身魚と、宮城の米で、鮨職人の匠の技で作っています。 仙台新名物 http://www1.ocn.ne.jp/~jgati/index.html  
仙台 キリンビール(株)仙台工場 きりんびーる グルメ B級グルメ、郷土食 体験観光 仙台駅→JR仙石線20分→多賀城駅←→工場、シャトルバス運行 仙台市宮城野区港2-2-1 9:00~16:00 (受付時間8:30~17:00) 毎週月曜日。年末年始休み、臨時休業あり。要確認。 無料 TEL022-254-2992 FAX022-259-4457 ビール等の製造工程、見学後無料試飲。工場内にビアレストラン設置。 http://www.kirin.co.jp/about/brewery/factory/sendai/index.html  
仙台 かき小屋仙台港 かきごやせんだいこう グルメ B級グルメ、郷土食 JR仙石線 仙台駅→陸前高砂駅下車。徒歩約25分 仙台市宮城野区蒲生字耳取189(仙台港土地区画整理事業地内 仙台冷蔵倉庫 斜めむかい) 11:00~16:00(17時クローズ) なし(季節によるクローズ有)   022-254-5640 2012年4月にオープン。震災後のかき業界を盛り上げようと石巻のかき小屋に立ち上げた。宮城県産のかきやほたてをバーべキュー形式で楽しめる。 http://kakigoya.jp/index.html  
仙台 鐘崎ベルファクトリー(笹かま館・食品館・七夕館) かねざきべるふぁくとりー グルメ B級グルメ、郷土食 仙台駅/バス30分、東部工場団地行き「卸町東5丁目北」停下車 仙台市若林区鶴代町6-65 10:00~18:00(1月~2月は10:00~17:00) 不定休 大人:500円、高校生:500円、中学生:500円、小学生:500円 TEL022-231-5141(代表) FAX022-238-7341 海のメルヘンミュージアム鐘崎笹かま館は、海を通し、笹かまについて楽しく学ぶのがテーマ。藤城清治メルヘンサロン、井村隆のカラクリン、七夕展示館などがあり、入場無料。仙台名産笹かまぼこ「鐘崎」の本社工場施設。宮城のおいしさをまるごと体験できる他、仙台七夕飾りを常設展示している。カフェラウンジでは、笹かまと牛たんがはさまれた「大漁旗サンド」が食べられる。 http://www.kanezaki.co.jp/  
仙台 (株)黄金食品仙・台名物ずんだ餅本舗 こがねしょくひんせんだいめいぶつずんだもちほんぽ グルメ B級グルメ、郷土食 仙台駅/西口バスプール4番東部工場団地行「若林体育館」停下車/徒歩5分 仙台市若林区鶴代町3-15 9:00~17:00 日曜日、祝日   TEL022-236-6988 FAX022-284-8964 仙台名物ずんだ餅の製造直販。元祖冷凍通販の受付のほか、午前10時よりつきたて餅の販売も行っています。 http://www.zunda-honpo.com/  
仙台 志ほがま しおがま グルメ B級グルメ、郷土食   宮城県塩竃市         もち米を蒸して干し、粉末にする時、シソの葉を散らしてらくがん風の棹物にした菓子。昔はシソではなくホンダワラなどの藻塩草であった。あっさりした甘味で、かすかに海の味が口の中にひろがる。    
仙台 和風レストラン田園山元店 わふうれすとらんでんえんやまもとてん グルメ B級グルメ、郷土食 常磐線山下駅/徒歩50分・車5分 山元町高瀬字南下高瀬90 10:00~20:30 火曜日   TEL0223-37-0334 FAX0223-37-4877 四季折々に厳選された旬の素材の持ち味を生かした料理が自慢で、気軽に味わう「お膳・定食」から本格的な寿司会席まで味わえる。 ホッキめし(12月中旬ころ~4月初旬頃まで) あなご天重(7月初旬ころ~8月末ころまで) はらこめし(~8月末ころまで)~8月末ころまで) シャコめし(5月ころ~6月頃まで) http://denen-miyagi.com/  
仙台 作並温泉 さくなみおんせん 温泉 冬 夏 春 秋 JR仙台駅から市営バスで約50分 宮城県仙台市青葉区作並字元木16       作並温泉旅館組合 TEL022-395-2211 発見はおおよそ800年とも1,300年とも言われる歴史ある温泉。渓流沿いの地形を生かした温泉宿が多く自然を間近に感じながら名湯に浸ることができると好評です。 http://www.sakunami-spa.com/index.html  
仙台 おおがわら天然温泉いい湯 おおがわらてんえんおんせんいいゆ 温泉 体験観光 東北本線大河原駅/車10分 大河原町新寺字北185-11 10:00~22:00(最終受付21:30) 毎月第3水曜日(祝祭日の場合翌日) 大人:800円、小人:400円(17:00以降は大人500円 小人250円) 0224-51-5110 とんとんの丘にある日帰り温泉。 個室や地域食材レストランのほか、「もち豚」や農産物の直売所を併設した大河原初の天然温泉です。 http://www.eeyu.jp/  
仙台 中山平温泉 なかやまだいらおんせん 温泉 体験観光 陸羽東線中山平温泉駅/徒歩10分 大崎市鳴子温泉星沼       鳴子観光・旅館案内センター TEL0229-83-3441 FAX0229-83-2094 荒雄川の支流・大谷川の清流沿いに湧いている。木立ちの中に宿が点在する閑静な環境。温泉郷のなかでも豊かな湯量に恵まれ、環境も静か。 泉質:単純温泉、アルカリ性純温泉・含重曹・芒硝-硫黄泉・純重曹泉、単純硫化水素泉・含芒硝-重曹硫化水素泉 効能:慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、やけど、糖尿病、動脈硬化症、高血圧症 温度:30~100以上(平均60~70)    
仙台 仙台市野草園 せんだいしやそうえん 花、植物 体験観光 夏 春 秋 仙台駅/バス15分 仙台市太白区茂ケ崎2-1-1 9:00~16:45(入園16:00) 12月1日~3月19日(3月20日~開園) 大人:200円、高校生:200円、中学生:50円、小学生:50円 TEL022-222-2324 FAX022-222-9155 東北地方を代表する主な野生植物約1,150種を高山植物区、海岸植物区等にわけて、植栽展示。広大な芝生広場でゆっくり休息も。 管理元:仙台市公園緑地協会    
仙台 東北大学植物園 とうほくだいがくしょくぶつえん 花、植物 夏 春 秋 仙台駅/バス20分、徒歩10分 仙台市青葉区川内12-2 9:00~16:00 月曜日、12月1日~3月20日 大人:220円、高校生:220円、中学生:110円、小学生:110円 TEL022-795-6760 FAX022-795-6766 モミの原生林を主体とする自然植物園で四季折々の森林の景観が楽しめる。ロックガーデン等があり高山植物やミズバショウなど湿生植物も鑑賞・観察できる。 http://www.biology.tohoku.ac.jp/garden/  
仙台 花自然植物園 泉ボタニカルガーデン はなしぜんこうえん いずみぼたにかるがーでん 花、植物 夏 春 秋 仙台市地下鉄泉中央駅から車で40分 仙台市泉区福岡字赤下 4月(第2土曜)~11月(第2日曜)9:30分〜17:00(フェリシア10:00〜16:00まで) 4月〜6月までは無休※7月〜11月の期間は、毎週水曜日が休園日(水曜日が祝日の場合は、翌日が休園日) 大人500円・小学生100円(未就学児は無料) 022-379-2698 (受付時間 : 9:30〜16:00) 下北田ダム湖半の自然植物園。四季折々の多様なお花を楽しめます。 開園期間:4月(第2土曜日)〜11月(第2日曜日) http://www.izumi-green.co.jp/site/botanical/index.html  
仙台 牧山あやめ祭 まきやまあやめまつり 花、植物 夏 街歩き 仙石線・石巻線石巻駅/バス15分,吉野町3丁目より徒歩30分 石巻市湊字牧山 6月下旬~7月上旬   大人:300円、高校生:300円 牧山零羊崎神社社務所 TEL0225-23-2815 FAX0225-22-6889 約300種、3,000株のあやめが咲きみだれる。日曜日にはカラオケ大会や野点が行われる。牧山からは、石巻市街を一望でき、山頂には零羊崎神社、栄存神社、それに梅渓寺は奥州三観音の一つとして有名。また牧山全体が市民の森として整備されている。料金については、中学生以下無料です。    
仙台 羽黒山公園の桜 はぐろやまこうえんのさくら 花、植物 春 秋 東北本線松山町駅/徒歩40分 大崎市松山千石字大欅99 4月中旬~下旬     大崎市松山総合支所産業建設課 TEL0229-55-2114 FAX0229-55-4145 休憩所、相撲場の他、桜の名所として親しまれる羽黒山には春には桜、秋には彼岸花にて埋めつくされ多くの見物客でにぎわう。 http://www.city.osaki.miyagi.jp/guest/kanko/shiseki/03.html  
仙台 秋保大滝 あきうおおたき 景勝地 秋 街歩き 仙台駅/西口バスプールより宮城交通バス「秋保大滝行」終点下車約70分 仙台市太白区秋保町       仙台市太白区秋保総合支所総務課 TEL022-399-2111 FAX022-399-2924 凝灰岩を割って高さ55mの所から、名取川全水量が幅6mの瀑布となって落ち込む豪壮雄大な滝。那智・華厳と並び日本三名瀑に数えられる。    
仙台 姉滝 あねだき 景勝地 冬 夏 春 秋 JR仙山線愛子駅/仙台市営バス「二口温泉行」終点下車約50分・徒歩20分 仙台市太白区秋保町馬場中小屋       仙台市秋保ビジターセンター TEL022-399-2324 FAX022-399-2324 滝の飛沫が背面の凝灰岩を浸蝕して洞窟を作り、珍しい構造を作り出した。傍の滝は妹滝と呼ばれ、姉妹滝と総称される。    
仙台 泉ヶ岳 いずみがだけ 景勝地 冬 夏 春 秋 地下鉄泉中央駅/市営バス泉岳少年自然の家行き40分 仙台市泉区福岡字岳山       仙台市泉区役所区民部まちづくり推進課 TEL022-372-3111 FAX022-773-882 地形がなだらかなため、家族連れの登山(4コース)ハイキングに最適。 水神コース(110分) 滑降コース(130分) かもしかコース(130分) 表コース(130分)    
仙台 奥新川渓谷 おくにっかわけいこく 景勝地 冬 夏 春 秋 JR仙山線奥新川駅/下車 仙台市青葉区新川       仙台市青葉区宮城総合支所まちづくり推進課 TEL022-392-2111 FAX022-392-9646 渓谷と山歩きを合わせた楽しみが出来る。渓谷は約6km。2つの自然探勝があり、特に秋の紅葉は見事である。    
仙台 松島の島々 まつしまのしまじま 景勝地 夏 春 秋 JR仙石線松島海岸駅またはJR東北本線松島駅 宮城県松島町松島       松島観光協会 TEL022-354-2618 緑の松を頂いた大小260余りの島々が鏡のような水面に絶妙な風景を描き出している松島。その美しさは四季折々まさに千変万化。 松尾芭蕉や夏目漱石、石川啄木、宮沢賢治など多くの文人、偉人らの心を揺さぶってきた、日本人の心の風景画です。仁王島、双子島、かえる島、めがね島など、260の島々にはすべて名前がついており、これらを遊覧船で巡ってみるのも一興です。 http://www.town.miyagi-matsushima.lg.jp/index.cfm/8,3897,29,html  
仙台 浦戸諸島 うらとしょとう 景勝地 冬 夏 春 秋 仙台駅から仙石線、本塩釜駅下車 宮城県塩竈市       塩竈市観光交流課 TEL022-364-1165 浦戸諸島は、日本三景松島の湾内に点在する桂島、野々島、寒風沢、朴島の4つの島からなっています。名前の由来は、松島湾(浦)の門戸からきています。島々では様々な伝説や歴史、そしてそれらが残した貴重な遺跡や史跡をみることができます。 http://www.city.shiogama.miyagi.jp/urato/  
仙台 定義如来の紅葉 じょうぎにょらいのもみじ 景勝地 秋 街歩き 仙山線陸前白沢駅/バス20分 仙台市青葉区大倉字上下1(西方寺)       西方寺(定義如来)TEL022-393-2011 FAX022-393-2013 市内唯一の五重塔と紅葉のコントラストが見事である。 時期:10月中旬~下旬 http://www.johgi.or.jp/  
仙台 二口峡谷 ふたくちきょうこく 景勝地 体験観光 秋 JR仙山線愛子駅/仙台市営バス「二口温泉行」終点下車約50分 仙台市太白区秋保町馬場       仙台市秋保ビジターセンター TEL022-399-2324 FAX022-399-2324 蔵王国定公園区域の名取川最上流部にあり、大小さまざまな滝や、高さ80~150mの大岩壁が3㎞も続く磐司岩など見どころも多く、ハイキングの好適地。近くに、秋保ビジターセンター、二口キャンプ場がある。    
仙台 磊々峡 らいらいきょう 景勝地 体験観光 仙台駅/西口バスプールより宮城交通バス「秋保温泉行」覗橋バス停下車 仙台市太白区秋保町湯元       仙台市秋保ビジターセンター TEL022-399-2324 FA:022-399-2324 秋保温泉の入口にかかる覗橋を中心に、上流・下流に約1km続く奇観を呈した峡谷。遊歩道が    
仙台 青葉山公園 あおばやまこうえん 景勝地 街歩き 仙台駅/バス15分 仙台市青葉区川内 自由 無休 無料 仙台市青葉区役所 建設部公園課 TEL022-225-7211(内)6421 FAX022-211-0016 伊達政宗の居城であった仙台城跡で仙台市街を一望に見下ろし、太平洋も望める景勝地。天守閣は築かれず、中央に殿舎大広間を配していた。現在は、復元した隅櫓や石垣・土塁・堀などに往時の威容をとどめている。伊達政宗騎馬像西側に設置された仙台城見聞館では、仙台城発掘調査のようすや石垣模型などが展示されている。伊達家の史跡や八木山橋からの断崖絶壁のつづく竜ノ口峡谷の眺めなど、散策に適している。    
仙台 AER 展望テラス あえる てんぼうてらす 景勝地 街歩き 仙台駅下車 仙台市青葉区中央1-3-1 10:30~20:00 無休 無料 株式会社クロップス TEL022-724-1111 FAX022-724-1115 平成10年にオープンした東北一の高さ(145.5m)を誇るビル。仙台市内を一望できる。 http://www.sendai-aer.com/  
仙台 広瀬川 ひろせがわ 景勝地 街歩き   仙台市青葉区ほか       建設局百年の杜推進部河川課 TEL022-214-8327 FAX022-268-4312 広瀬川は、仙台の生んだ詩人土井晩翠の詩をはじめ、記憶に新しいところでは「青葉城恋唄」まで、多くの歌や文学作品にその名を残している。市街地において、淵や瀬、中州、自然崖等の自然景観が楽しめる。昭和58年に「21世紀に残したい日本の自然100選」、昭和60年に「日本名水百選」、平成8年に「残したい日本の昔風景百選」に選定。 http://www.hirosegawa-net.com/  
仙台 定禅寺通りのケヤキ並木 じょうぜんじどおりのけやきなみき 景勝地 街歩き 地下鉄仙台駅・勾当台公園駅/すぐ 仙台市青葉区中央、国分町ほか 通年     仙台市青葉区役所建設部道路課 TEL022-225-7211(内)6452 FAX022-211-0016 仙台の象徴とされるケヤキの古木の並木。冬には無数の豆電球がとりつけられ、SENDAI光のページェントが行われる。    
仙台 青葉の森緑地 あおばのもりょくち 景勝地 街歩き 仙台駅/バス20分/宮教大前下車徒歩10分 仙台市青葉区荒巻字青葉260 三居沢~青葉台       仙台市青葉の森管理センター TEL022-263-2101 FAX022-263-2102 市内中心部で手軽に楽しめるハイキングコース。年間を通じて自然体験イベントを開催。事前申込みによりガイド可。 http://www.sendai-park.or.jp/web/index.html  
仙台 台原森林公園 だいのはらしんりんこうえん 景勝地 街歩き 地下鉄旭ヶ丘駅下車すぐ 仙台市青葉区台原森林公園       仙台市青葉区役所 建設部公園課 TEL022-225-7211(内)6421 FAX022-211-0016 スギ・ヒノキ・マツなど豊かな森林をもつ公園で、園内には佐藤忠良や舟越保武など仙台市彫刻のあるまちづくりによる彫刻が設置されている。また、キジやウグイスなどの野鳥も見る事ができる。    
仙台 泉ヶ岳スキー場 いずみがたけすきーじょう 景勝地 スポーツ 冬 地下鉄泉中央駅/市営バス泉岳少年自然の家行き40分 仙台市泉区福岡字岳山9 12月12日~3月7日 平日:8:30~21:00、土日祝:8:30~21:00   リフト料金平日:大人:(10h)6,300円(8h)3,300円(6h)3,000円 (4h)2,700円 子供:(10h)5,000円(8h)2,500円 (6h)2,200円 (4h)2,000円 ※有料レンタル有 TEL022-379-1250 探勝、登山、スキー、紅葉、ハイキング ゲレンデ4 リフト数3基 ※ナイター設備無 http://www.izumiroggi.net/winter.html#price  
仙台 秋保大滝 あきうおおたき 景勝地 冬 夏 春 秋 仙台駅/西口バスプールより宮城交通バス「秋保大滝行」終点下車約70分 仙台市太白区秋保町馬場       仙台市太白区秋保総合支所総務課 TEL:022-399-2111 FAX:022-399-2924 凝灰岩を割って高さ55mの所から、名取川全水量が幅6mの瀑布となって落ち込む豪壮雄大な滝。那智・華厳と並び日本三名瀑に数えられる。    
仙台 秋保森林スポーツ公園 あきうしんりんすぽーつこうえん 景勝地 スポーツ 夏 春 秋 仙台駅/バス50分、徒歩5分 仙台市太白区秋保町湯元字青木33-1 営業期間4月~11月まで9:00~17:00   大人:400円、高校生:400円、中学生:400円、小学生:200円、幼児:200円 秋保森林スポーツ公園 TEL022-398-2345 FAX022-398-2025 テニスコートやフィールドアーチェリーをはじめとするスポーツ施設を備えた公園。120余種の樹木をもつ自然林も残っており、園内には森林遊歩道がある。    
仙台 新川ライン にっかわらいん 景勝地 体験観光 JR仙山線奥新川駅 仙台市青葉区新川       仙台市青葉区宮城総合支所まちづくり推進課 TEL:022-392-2111 FAX:022-392-9646 JR仙山線から奥新川駅から八ツ森駅(臨)付近までの新川川沿いの渓谷。約5.4km、3時間半の探勝コースは、新川の渓谷美を満喫出来る。三条大滝、布引大滝などの滝もある。 探勝、ハイキングなど    
仙台 奥新川渓谷の紅葉 おくにっかわけいこくのもみじ 景勝地 体験観光 秋 JR仙山線奥新川駅/下車 仙台市青葉区新川 10月中旬~11月上旬     仙台市青葉区宮城総合支所まちづくり推進課 TEL:022-392-2111 FAX:022-392-9646 新川ラインの上流にあり、清水滝・かくれ滝・紅橋などのみどころがある。探勝には約6kmの渓谷コースがあり、自然を堪能できる。紅葉の頃は絶景である。    
仙台 鳳鳴四十八滝 ほうめいしじゅうはったき 景勝地 体験観光 夏 春 秋 JR仙山線作並駅/バス15部・徒歩30分 仙台市青葉区作並字棒目木       仙台市青葉区区宮城総合支所まちづくり推進課 TEL022-392-2111 FAX022-392-9646 広瀬川上流にかかる滝。大小無数の滝がそれぞれ弱く清らかな音や周囲に響きわたる大きな音を出している。それらの音の入り交ったさまが鳳凰の鳴き声を想像させたことからこの名が付けられた。    
仙台 深山自然観察路 しんざんしぜんかんさつろ 景勝地 体験観光 常磐線山下駅/徒歩40分・車10分 山元町山寺字新山地内       山元町町民生活課 TEL0223-37-1112 FAX0223-37-4144 深山自然観察路は、子供から大人まで安心して歩くことができ、山頂からは山元町内と太平洋が一望できる。   http://www.town.yamamoto.miyagi.jp/
仙台 昭和万葉の森 しょうわまんようのもり 景勝地 体験観光 街歩き 仙台駅/バス50分さらに徒歩10分 大衡村大衡平林117 9:00~16:00 年末年始(12/28~1/4) 無料 昭和万葉の森管理事務所 TEL022-345-4623 万葉集で詠まれている植物を主体にした森林公園で、昭和30年の全国植樹祭会場となった御成山の松林とこれに隣接する落葉広葉樹林の園内には万葉集ゆかりの名の遊歩道や万葉歌碑などがあり、四季折々の森林浴を楽しむことができる。 http://www.village.ohira.miyagi.jp/  
仙台 国営みちのく杜の湖畔公園 こくえいみちのくもりのこはんこうえん 景勝地 冬 夏 春 秋 仙台駅/バス60分 川崎町小野字二本松53-9 3月1日~6月30日(9:30~17:00)、7月1日~8月31 (9:30~18:00)、9月1日~10月31日(9:30~17:00)、11月1日~2月末(9:30~17:00)   大人(15歳以上):400円、小学生中学生:80円 みちのく公園管理センター TEL0224-84-5991 FAX0224-84-5992 東北で初めて、全国で10番目の国営公園。多目的ダム釜房湖を中心に、「文化と水のゾーン」、「健康運動と芝生のゾーン」「憩いと森のゾーン」「湖面・湖畔ゾーン」の4区域を整備予定。平成11年現在「文化と水のゾーン」の76.2haが開園。 http://www.thr.mlit.go.jp/m-Park/info/access/index.html  
仙台 神割崎 かみわりざき 景勝地 冬 夏 春 秋 気仙沼線陸前戸倉駅/バス30分、徒歩10分 石巻市北上町/南三陸町       石巻市北上総合支所産業建設課 TEL0225-67-2114 FAX0225-67-2059 岬の弱い地質が海水の浸蝕によって削られ、二つに割れている。神割伝説がある景勝地。 http://www.city.ishinomaki.miyagi.jp/  
仙台 潟沼 かたぬま 景勝地 体験観光 陸羽東線鳴子温泉駅/徒歩30分 大崎市鳴子温泉湯元地内       鳴子観光・旅館案内センター TEL0229-83-3441 FAX0229-83-2094 1100年前にできたと推測されるカルデラ湖。晴れた日には太陽の位置や天気などによってエメラルドグリーンに水の色が変化する。 生物が生息する湖としては、日本有数の酸性湖。    
仙台 松島自然公園 まつしましぜんこうえん 景勝地   松島海岸駅 宮城県塩竈市 ‎       塩竃市 022-211-2111 県立自然公園松島は、宮城県で最も古い自然公園として知られ、沈降と浸食によってできた230余りの島々と、内湾を距てる細長い岬からなる本邦屈指の多島海の公園です。    
仙台 扇谷 おうぎだに 景勝地   三陸道松島海岸ICから国道45号経由5分 JR松島海岸駅→車5分 宮城県宮城郡松島町松島桜岡入       022-354-2023 松島四大観の一つ「幽観」。双観山の裏手にある標高55.8mの小高い山で、松島湾の入り江が扇のように浮かんで見えることから「扇谷」と呼ばれる。松島の全景が眺められるポイントでもあり、紅葉時期にはカエデが訪れる人の風情をかきたてる。 http://www.town.matsushima.miyagi.jp/  
仙台 堤人形 つつみのおひなっこや つつみにんぎょう つつみのおひなっこや 伝統工芸 体験観光 街歩き 地下鉄北仙台駅/徒歩5分 仙台市青葉区堤町2-10-10   無休 体験料金別途 TEL022-233-6409 FAX022-233-6409 堤人形、仙台張子製作所(つつみのおひなっこや) 堤町の産業として江戸時代から作られており、多くの職人の手によって作られていました。今でも手作業で一つ一つ製作しております。 だるまの絵付け体験600円~、堤人形の絵付け体験1,500円~ 体験予約1ヶ月前から。    
仙台 柳生和紙工房 やなぎうわしこうぼう 伝統工芸 体験観光 街歩き JR東北本線南仙台駅から車で5分。 仙台市太白区柳生字上河原32-1       佐藤ふみ江さん 022-241-3044 柳生和紙は、伊達政宗公が紙漉きを奨励したのがはじまり。きれいな地下水が豊富にあった柳生で作られるようになった。現在は1軒が残るのみだが、地域全体で伝統技術を守り伝えている。和紙づくりの体験もできる(要予約)    
仙台 秋保工芸の里 あきうこうげいのさと 伝統工芸 体験観光 街歩き 仙台駅/バス50分、徒歩10分 仙台市太白区秋保町湯元字上原54 9:00~17:00 毎月第3水曜日 無料 秋保工芸の里事業組合 TEL:022-398-2770 宮城県内の伝統工芸品の展示及び即売、実演。 こけしや独楽などの製作や絵づけ。など6軒の伝統工芸の店で行える。詳細については連絡先へ。    
仙台 七ツ森陶芸体験館 ななつもりとうげいたいけんかん 伝統工芸 体験観光 冬 夏 地下鉄八乙女駅/バス43分、吉岡案内所下車/車15分 大和町宮床字高山120(七ツ森湖畔公園内) 10:00~17:00 水曜(祝日の場合は翌日休) 大人:210円、高校生:110円、中学生:110円、小学生:110円 七ツ森陶芸体験館 TEL022-346-2377 「七ツ森湖畔公園」の中にあり、気軽に陶芸にチャレンジできる体験施設。7種の窯が備えてあり、それぞれの風合いの焼き物を楽しめる。 コースは、3コース。(手びねり、絵付け、楽焼き)、2時間、400円~1,900円、1回の人数200人まで http://www.town.taiwa.miyagi.jp/  
仙台 ひころの里・松笠屋敷・シルク館 ひころのさと・まつかさやしき・しるくかん 伝統工芸 体験観光 気仙沼線志津川駅/車10分 本吉郡南三陸町入谷字桜沢442 9:00~17:00(4月~10月)、9:00~16:00(11月~3月) 毎週火曜日(祝日を除く) 大人:400円、高校生:240円、中学生:160円、小学生:160円 ひころの里管理事務所 TEL0226-46-4310 創建年代約200年前。松笠屋敷建築。 江戸後期の文化・文政時代に建設された地方郷土の代表的な居宅。はた織りやまゆ細工の体験ができます。(要予約) はた織り300円、まゆ細工500円 http://www.m-kankou.jp/facility/  
仙台 角田市郷土資料館 かくだしきょうどしりょうかん 博物館、美術館 街歩き 阿武隈急行「角田駅」から 徒歩25分またはタクシー5分 宮城県角田市角田町17 9:00~16:30 月曜日。国民の祝日(月曜日が祝日の場合はその翌日も) 年末年始(12月28日から1月4日) 無料(※ただし企画展期間中は有料) TEL0224-62-2527 この資料館は、明治初年から大正期にかけて郷土の旧大地主初代と2代目氏家丈吉(うじいえじょうきち)氏が建築した邸宅を昭和60年6月に角田市が譲り受け、郷土資料館として整備したものです。 「旧氏丈邸(きゅう・うじじょうてい)」として市指定文化財に登録されているこの邸宅では、当時の生活や建築様式に触れることができます。また、歴史民俗資料、考古資料などの常設展示のほか、企画展、見どころ訪ね歩き、歴史講話会などの催し物も行っています http://www.city.kakuda.miyagi.jp/syogai/page00001.shtml  
仙台 仙台市博物館 せんだいしはくぶつかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き 仙台駅西口バスプール9番乗場より青葉通経由「動物公園循環」「青葉台」「宮教大」「成田山」行約10分、または15番-3乗場より「るーぷる仙台」で約20分、「博物館・国際センター前」下車、徒歩3分 仙台市青葉区川内26 9:00~16:45(入館は16:15まで) 月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日・祝日の場合は開館)、12月28日~1月4日 大人400円、高校生200円、中学生100円、小学生100円(特別展は別) TEL022-225-3074 FAX022-262-7947 仙台地方の歴史と美術を紹介。伊達政宗についての資料や国宝「慶長遣欧使節関係資料」も見逃せない。 http://www.city.sendai.jp/kyouiku/museum/  
仙台 宮城県美術館 みやぎけんびじゅつかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き 仙台駅/バス15分 仙台市青葉区川内元支倉34-1 9:30~17:00 月曜(休日は開館)、12月29日~1月3日 大人300円。大学生150円【料金の補足】●常設展の料金となります TEL022-221-2111 FAX022-221-2115 日本のものでは宮城県及び東北にゆかりのある明治以後の洋画・日本画・彫刻・工芸が中心。海外の作品ではカンディンスキー、クレー、シーレなどのほか、フランスとイタリアの19世紀末から今世紀初頭のポスターのコレクションもある。建築は前川國男氏の設計。広い中庭があり、館内には一般市民の利用できるアトリエもあります。 http://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/  
仙台 東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館) とうきょうえれくとろんほーるみやぎ 博物館、美術館 体験観光 街歩き 地下鉄勾当台公園駅/徒歩5分 仙台市青葉区国分町3-3-7 9:00~21:00 毎月第2水曜日/12月28日~1月4日の期間   TEL022-225-8641 FAX022-223-8728 大ホールは年間160回以上の演劇やコンサートに利用される他、最大300名が収容できる会議室がある。 http://miyagi-hall.jp/  
仙台 リアス・アーク美術館 りあす・あーくびじゅつかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き (東北新幹線)一ノ関下車後(大船渡線)―気仙沼 (東北新幹線)一ノ関下車後(特急バス)―気仙沼駅前 宮城県気仙沼市赤岩牧沢138-5 9:30~17:00(入館は16:30まで) 毎週月・火曜日/祝日の翌日(土・日を除く)、 年末年始休館(12月28日~1月3日)※メンテナンス休館(1月4日~1月下旬) 〔常設展〕一般300円 大・専・高200円 小・中100円 TEL0226-24-1611 FAX 0226-24-1448 「空から舞い降りてきた船」をイメージして建てられた美術館。地域文化の想像拠点となっている個性的な美術館です。 http://www.riasark.com/html/info.htm  
仙台 慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館) けいちょうしせつせんみゅーじあむ(さん・ふぁんかん) 博物館、美術館 体験観光 街歩き JR石巻線渡波駅より徒歩約25分、又はタクシー約5分 石巻市渡波字大森30ー2 9:30~16:30(最終入館は16:00まで) 毎週火曜日(祝祭日の場合は開館)及び年末年始 一般700円 高校生以下無料 TEL0225ー24ー2210 1613年(慶長18年)、仙台藩主伊達政宗の命を受け、ヨーロッパへ渡った支倉常長ら慶長遣欧使節。ミュージアムでは一行を乗せ、太平洋を往復した木造洋式帆船「サン・ファン・バウティスタ」の復元船を係留展示しています。 東日本大震災の影響により、長らく休館を余儀なくされておりましたが、出帆400周年を迎える2013年秋、11月3日に宮城県の復興のシンボルとして再開館をいたします。 http://www.santjuan.or.jp/  
仙台 東北歴史博物館 とうほくれきしはくぶつかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き 東北本線国府多賀城駅/徒歩1分 多賀城市高崎1-22-1 9:30~17:00(入場は16時30分まで) 祝日等を除く月曜日、年末年始(12月29日~1月3日) 大人:400円、高校生:0円、中学生:0円、小学生:0円 TEL:022-368-0101 FAX:022-368-0103 総合展示室のほか、講堂、図書情報室、こども歴史館(ワークテーブル、インタラクティブシアター)などがある。平成11年10月9日オープン。子供から大人まで楽しめる施設です。(入場料は、特別展、企業展観覧については、その都度定める。) http://www.thm.pref.miyagi.jp/enter_top.html  
仙台 石の森萬画館 いしのもりまんがかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き 仙台駅(東北本線)→小牛田駅(石巻線)→石巻(約90分) 宮城県石巻市 9:00~18:00 チケットの販売=17:30まで (12月~2月までの期間は午後5時まででチケットは16:30までの販売) 当館の休館日については3月から11月までの期間は毎月第3火曜日が休館日(祝日・夏休みの際は開館) 大人800円 中・高校生500円 小学生200円 全館共通観覧券=常設展示室+企画展示室の観覧券 0225-96-5055 宮城県出身の漫画家石の森章太郎の作品や資料を展示しています。 漫画をテーマにしたさまざまな企画展も開催されご家族連れなど多くのファンが集まってきます。 http://www.man-bow.com/manga/info.html  
仙台 富沢遺跡保存館(地底の森ミュージアム) とみざわいせきほぞんかん(ちていのもりみゅーじあむ) 博物館、美術館 体験観光 街歩き 地下鉄長町南駅/徒歩5分 仙台市太白区長町南4-3-1 9:00~16:45(入館は16:15まで) 月曜日(休日のときはその翌日)、休日の翌日(休日または土・日曜日にあたる日を除く)、毎月第4木曜日(休日を除く) 大人:400円、高校生:200円、中学生:100円、小学生:100円 TEL022-246-9153 FAX022-246-9158 2万年前の旧石器時代の遺跡を現地でそのまま保存したミュージアム http://www.city.sendai.jp/kyouiku/chiteinomori/  
仙台 南方歴史民俗資料館 みなみかたれきしみんぞくしりょうかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き 東北本線瀬峰駅/バス15分 登米市南方町八ノ森40-1 10:00~15:00 土・日・祝日・12月27日~1月3日 大人:100円、高校生:80円、中学生:50円、小学生:50円 南方公民館 TEL0220-58-2167 FAX0220-58-2168(公民館) 民具、民俗資料、縄文時代中期の青島貝塚の出土品 http://www.city.tome.miyagi.jp/index.html  
仙台 青葉城資料展示館 あおばじょうしりょうてんじかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き 仙台駅/バス20分 仙台市青葉区川内1 9:00~17:00(4/1~11/30)、9:00~16:00(12/1~3/31)天候により縮小あり 年中無休 大人:700円、高校生:500円、中学生:500円、小学生:300円 TEL:FAX:022-222-0249 伊達政宗関連資料・伊達家関連資料!!仙台城を最新、精密なコンピュータグラフィックスで再現、上映中!!    
仙台 仙台市科学館 せんだいしかがくかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き 地下鉄旭ヶ丘駅/徒歩5分 仙台市青葉区台原森林公園4-1 9:00~16:45(入館16:00まで) 月曜日(祝・休日の場合はその翌日)、祝休日の翌日(日曜日を除く)、年末年始(12月28日から翌年の1月4日まで)、毎月第4木曜日(休日・12月を除く) 大人:500円、高校生:300円、中学生:200円、小学生:200円 TEL022-276-2201 FAX022-276-2204 生活系展示,自然史系展示,理工系展示に分かれ,じかに手でさわり,動かして試すことができる。 http://www.kagakukan.sendai-c.ed.jp/  
仙台 仙台市天文台 せんだいしてんもんだい 博物館、美術館 体験観光 街歩き 仙台駅/バス10分 仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32 9:00~17:00(土曜日は~21:30※展示室は~17:00) 月曜日、第3火曜日(祝休日の場合はその直後の平日)、年末年始 展示室一般600円、高校生350円、小・中学生250円 プラネタリウム一般600円、高校生350円、小・中学生250円 セット券(展示室+プラネタリウム)一般1,000円、高校生600円、小・中学生400円 天体観望会 一般・高校生200円、小・中学生100円 TEL022(391)1300 FAX022-391-1301 季節の星座などがわかるプラネタリウム投映や宇宙のことが調べられる展示、1.3m天体望遠鏡による星を見る会を行っています。 http://www.sendai-astro.jp/  
仙台 仙台市歴史民俗資料館(れきみん) せんだいしれきしみんぞくしりょうかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き 仙石線榴ヶ岡駅/徒歩5分 仙台市宮城野区五輪1-3-77(榴岡公園内) 9:00~16:45(入館は16:15まで) 月曜日(休日を除く)、休日の翌日、第4木曜日、年末年始 大人:200円、高校生:150円、中学生:100円、小学生:100円 TEL022-295-3956 FAX022-257-6401 仙台地方の庶民の生活文化を展示紹介しているほか、戦争と平和に係る資料を展示。 http://www.city.sendai.jp/kyouiku/rekimin/  
仙台 仙台市縄文の森広場 せんだいじょうもんのもりひろば 博物館、美術館 体験観光 街歩き 仙台駅前(西口バスプール)/7番のりば「仙台南ニュータウン」行き、「日本平」行き、または8番のりば「秋保温泉(西多賀経由)」行き 仙台市太白区山田上ノ台町10-1 9:00~16:45(入管は16:15まで、体験受付は15:00まで) 月曜日、第4木曜日、休日の翌日(土日祝を除く) 大人:200円、高校生:150円、中学生:100円、小学生:100円、幼児:0円 TEL:022-307-5665 FAX:022-743-6771 広い芝生の広場には復元した3軒の竪穴住居があり自由に見学することができます。有料の展示施設では遺跡が出土した土器や石器、縄文ムラの模型などを見ることができます。また、勾玉づくりや火おこし等の縄文体験(材料費別)は随時、予約なしで参加できます。 http://www.city.sendai.jp/kyouiku/jyoumon/  
仙台 仙台万華鏡美術館 せんだいまんげきょうびじゅつかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き 仙台駅/バス50分 仙台市太白区茂庭字松場1-2 8:30~17:30(4月~10月)8:30~17:00(11月~3月) 無休 大人900円、高校・中学・小学生:450円、70歳以上:450円 TEL:022-304-8080 FAX:022-304-8082 さまざまな万華鏡約1,000点をそろえた、世界で初めての万華鏡の美術館 手作り体験有(有料) http://www.iyashisekai.com/sendai/index.html  
仙台 仙台市水道記念館 せんだいすいどうきねんかん 博物館、美術館 街歩き 仙山線熊ヶ根駅下車、徒歩20分 仙台市青葉区熊ヶ根字大原道地内 9:30~16:00 月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日、12月1日~3月31日は閉館いたします。(祝日または土・日を除く) 無料 TEL022-393-2188 FAX022-393-2188 水道の歴史やしくみ等が楽しく学べるように、パネル、ビデオ、パソコン実物などをわかりやすく展示。 http://www.suidou.city.sendai.jp/  
仙台 みちのく伊達政宗歴史館 みちのくだてまさむねれきしかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き 仙石線松島海岸駅/徒歩8分 松島町松島字普賢堂13-13 8:30~17:00、9:00~16:30(12月21日~3月20日) 年中無休 大人:1,000円、高校生:600円、中学生:600円、小学生:500円 TEL022-354-4131 FAX022-353-4329 伊達政宗の生涯と東北の偉人のろう人形を展示。 http://www.date-masamune.jp/  
仙台 藤田喬平ガラス美術館 ふじたきょうへいがらすびじゅつかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き 東北本線松島駅/徒歩10分 松島町高城字浜1-4 9:30~17:30(最終入館17:00 年中無休 大人:1,000円、高校生:500円、中学生:500円、小学生:500円 TEL022-353-3322 FAX022-353-3330 「海とガラスの庭園のミュージアム」をテーマとする美術館。平成9年文化功労者に選ばれた藤田氏の作品を常時100点展示している。 http://www.ichinobo.com/museum/  
仙台 支倉常長メモリアルパーク はせくらつねながめもりあるっぱーく 博物館、美術館 体験観光 街歩き 東北本線松島駅/車20分 大郷町東成田字山合4の1 09:00~16:00 無休 無料 大郷町農政商工課 TEL022-359-5503 FAX022-359-3287 江戸時代にスペインやローマに渡った支倉常長の偉業を讃え、それを町のほこりにしようと墓周辺を公園化した。    
仙台 亘理町立郷土資料館 わたりちょうりつきょうどしりょうかん 博物館、美術館 街歩き 常磐線亘理駅/徒歩3分 亘理町字西郷140 9:00~16:30 月曜日、祝日(月曜の場合翌日)、年末年始、毎月最終金曜日、くん蒸期間 大人:200円、高校生:100円、中学生:50円、小学生:50円 TEL:0223-34-8701 FAX:0223-34-8709 永い歴史の移り変わりを、映像や図版、多くの資料によってわかりやすく展示。体験コーナーや講座の開設をしています。    
仙台 佐藤忠良ギャラリー さとうちゅうりょうぎゃらりー 博物館、美術館 体験観光 街歩き 地下鉄八乙女駅/バス43分、「吉岡営業所」下車/徒歩3分 大和町吉岡南2-4-14(大和町まほろばホール館内) 9:30~16:30 第1・3火曜日、年末年始(12/28~1/4) 無料 まほろばホール TEL022-344-4401 FAX022-347-1501 大和町ふれあい文化創造センター(愛称「まほろばホール」)内に併設されているもので、大和町出身で世界的な彫刻家「佐藤忠良」氏の作品を常設展示し開放しています。 http://www.town.taiwa.miyagi.jp/  
仙台 仙台青葉祭り せんだいあおばまつり 民族芸能、祭り 体験観光 街歩き 東北新幹線仙台駅下車。各会場まで市営地下鉄勾当台公園駅から徒歩3~20分。 宮城県仙台市青葉区 第3日曜とその前日     仙台・青葉まつり協賛会 TEL022-223-8441 仙台・青葉まつりは伊達政宗公没後350年を契機とし、長年途絶えていた歴史ある青葉まつりが市民の祭りとして復活したものです。今では「仙台3大まつり」の一つとして定着しています。土曜日の宵まつりで行われる約4,000人以上が軽快に跳ね回る「仙臺すずめ踊り」や日曜日の本まつりで行われる高さ5mを優に超える勇壮な11基の山鉾(やまぼこ)等の「時代絵巻巡行」は見応え充分です。新緑の仙台を彩る祭です http://www.aoba-matsuri.com/index.html  
仙台 仙台七夕祭り せんだいたなばたまつり 民族芸能、祭り 体験観光 夏 街歩き 東北新幹線仙台駅下車 宮城県仙台市青葉区本町2-16-12 毎年開催 8月6日~8日     七夕祭り協賛会(仙台商工会議所内)022-265-8155 仙台七夕まつりは,青竹に飾られた和紙と風が織りなす夏の風物詩。吹き流しや仕掛けものなど趣向をこらした1500本をこえる竹飾りが,アーケード街にアーチを描きます。その豪華さは目を見張るばかりですが,市民の心意気でそれぞれの地区の街角を彩る吹き流しもなかなかのもの。夕方からのイベント「星の宵まつり」では、華やかなステージが繰り広げられます。 前夜祭として行われる花火祭は,西公園周辺がベストロケーション。 毎年開催 8月6日~8日 http://www.sendaitanabata.com/rekisi/index.html  
仙台 松島流灯会 海の盆 まつしまりゅうとうえ うみのぼん 民族芸能、祭り 体験観光 夏 仙台駅から仙石線乗換え。仙石線松島海岸駅下車 宮城県松島町松島字町内98−1(松島観光協会内) 松島海岸中央広場周辺、五大堂周辺、瑞巌寺周辺       松島流灯会 海の盆 実行委員会(松島観光協会内) TEL022−354−2618 松島は古来から霊場でもありました。 お盆の供養行事も大切にしながら夏祭りの賑やかさを楽しむ。大人も子供も自然に笑顔になるような懐かしくて新しい手作りのお祭りです。8月15日から16日の2日間、盆踊りや夜店街歩きが楽しめ、松島湾には無数の灯篭が流されます。 http://uminobon.jp/  
仙台 大崎八幡宮例大祭 おおさきはちまんぐうれいたいさい 民族芸能、祭り 体験観光 秋 JR仙台駅から仙台市営バス「大崎八幡宮前」下車 仙台市青葉区八幡4-6-1 大崎八幡宮 松焚祭 1月14日 例大祭 9月14~15日   大崎八幡宮 TEL022-234-3606 仙台総鎮守、現存最古の桃山建築物。 権現造りの社殿は桃山建築の様式を今に伝える建造物で、その華やかさは見る者を圧倒。社殿は国宝にも指定されています。 9月14日夜能神楽(宮城県指定民俗芸能文化財、大崎八幡宮能神楽)、9月15日神幸祭・神輿渡御、流鏑馬が行われる。この外、年中行事として、1/14松焚祭(どんと祭):正月送りの行事、5/した旬皐月祭:新緑に親しむ緑化祈願祭、8/12尾鎮座記念祭:雅楽の夕べなどがあります。 http://www.oosaki-hachiman.or.jp  
仙台 仙台文学館 せんだいぶんがくかん 民族芸能、祭り 体験観光 街歩き 仙台駅/市営バス、宮城交通20分(北根2丁目・文化館前下車)、地下鉄台原駅/徒歩20分 仙台市青葉区北根2-7-1 9:00~17:00(入館は16:30まで) 月曜(月曜が祝休日の時は翌日)祝日の翌日(日曜日、休日の場合は開館)毎月第4木曜日は保守点検休館日(12月を除く)、年末年始(12月28日~1月4日) 大人:400円、高校生:200円、中学生:100円、小学生:100円 財団法人仙台市市民文化事業団 TEL022ー271-3020 FAX022-271-3044 土井晩翠や島崎藤村など仙台・宮城ゆかりの文学者・作品などの資料が展示されている- http://www.sendai-lit.jp/  
仙台 なとり春まつり なとりはるまつり 民族芸能、祭り 体験観光 春 東北本線・常磐線名取駅/タクシー10分 名取市愛島塩手字滝沢1-6 名取スポーツパーク 4月   無料 名取市観光協会 TEL022-382-3236 FAX022-384-4150 名取市の四季折々のまつりとして位置づけ、まつりを通して市民の交流を図り、地域の活性化並びに地域地場産品の振興に資することを目的にしています。(郷土芸能・野点・フリーマーケット・地場産品の販売、交通安全教室、献血運動、商店会等露店) http://www.city.natori.miyagi.jp/natori100/  
仙台 柳津虚空蔵尊大祭 やないづこうぞうそんたいさい 民族芸能、祭り 体験観光 春 秋 気仙沼線柳津駅/車5分 登米市津山町柳津字大柳津63 (登米市津山町柳津虚空蔵尊境内) 開催日:4月12・13日、10月12・13日   無料 柳津虚空蔵尊 TEL0225-68-2079 FAX0225-68-2888 開山は奈良時代。丑年寅年の守り本尊 柳津虚空蔵尊(やないづこくぞうそん) 奈良時代に諸国を行脚して説法してまわった僧行基が、この地を訪れたおり、国家安泰・天下太平を願い虚空蔵尊を刻んだことに縁起します。奥州屈指の霊山・霊場の祈願寺で、福島の会津柳津と山口の周防とともに日本三大虚空尊の一つに数えられます。現在では福と智を満たす福智満(ふくちまん)虚空蔵尊として多くの人々の信仰を集めています。 大祭では正午から山海の珍味をお膳に盛り行列して運ぶ「献膳行列」が行われ、その後護摩祈祷行われます。県内外から大勢の参詣者が訪れ、厚い信仰を集めています。 http://www.kokuzouson.or.jp/  
仙台 広瀬川灯ろう流し ひろせがわとうろうながし 民族芸能、祭り 体験観光 夏 街歩き 地下鉄河原町駅/徒歩5分 仙台市広瀬川河岸宮沢橋下特設会場 8月20日 15:00~21:00(花火大会は20:00~)   入場無料、新盆灯ろう券3000円・普通2000円(前売1500円) 広瀬川灯ろう流し事務局(長町駅前商店街振興組合内) TEL022-247-8001 広瀬川河川敷を舞台に繰り広げられる光と水と音の祭典。約3000個の灯ろうが川面に揺らめく様は、美しく幻想的。周囲には屋台がならび、さまざまなイベントが催される。 地元高校生による「光と水とコンサートの夕べ」も必見。フィナーレの河中100mの大ナイアガラ花火大会は圧巻。 http://hirosegawatourou.web.fc2.com/#id1  
仙台 ボッケと収穫祭 ほっけとしゅうかくさい 民族芸能、祭り 体験観光 秋 街歩き 仙石線多賀城駅/バスで20分 七ヶ浜町吉田浜字野山5-9 屋内ゲートボール場「すぱーく七ヶ浜」 11月の第1日曜日(ただし、魚のとれる時期により、変更有り)   無料 宮城県漁業協同組合七ヶ浜支所 TEL022-349-6222 地元に水揚げされた活鮮魚の販売やボッケ汁の試食、野菜等の販売をしています。    
仙台 塩竈みなと祭  しおがまみなとまつり 民族芸能、祭り 夏 街歩き JR仙石線・本塩釜駅から徒歩約10分 塩釜市内及び松島港内 7月第3月曜とその前日   無料 塩竈みなと祭協賛会 022-361-7506(期間限定)塩竈市観光物産協会 022-364-1165 日本三大船祭りのひとつにも数えられる「塩竈みなと祭」。 メインイベントは、「神輿海上渡御(みこしかいじょうとぎょ)」。志波彦神社と鹽 竈神社のお神輿を奉安した「龍鳳丸」「鳳凰丸」の二隻の御座船が、約100隻に及ぶ大小の供奉船(ぐぶせん)を従えて松島湾内を巡幸。 前夜祭は花火大会や縁日の開催 http://kankoubussan.shiogama.miyagi.jp/  
仙台 東松島市鳴瀬流灯花火大会 ひがしまつしましなるせりゅうとうはなびたいかい 民族芸能、祭り 体験観光 夏 街歩き 仙石線陸前小野駅/徒歩15分 東松島市小野字中央地先 8月上旬   無料 東松島市商工会鳴瀬支所 TEL:0225-87-2026 FAX:0225-87-3195 前夜祭 演芸、当日祭 パレード・花火(1000発)・流灯(800個)・施餓鬼供養    
仙台 金蛇水神社花まつり かなへびすいじんじゃはなまつり 民族芸能、祭り 東北本線岩沼駅/市民バス10分 岩沼市三色吉字水神7 5月10~25日     TEL0223-22-2672 FAX0223-22-2603 総面積1,000坪の敷地に牡丹、藤、つつじの花が見事に咲き、花まつりが行なわれる。 http://kanahebi.cdx.jp/  
仙台 竹駒神社初午大祭 たけこまじんじゃはつうまたいさい 民族芸能、祭り 冬 街歩き JR岩沼駅/徒歩15分 岩沼市稲荷町1-1 竹駒神社 旧暦2月の初午の日から7日間   無料 TEL0223-22-2101 FAX0223-22-3879 期間中の日曜日には、みこしの神幸があり、同時にハッピ姿の竹駒奴の行列が掛け声も高らかに市内を練り歩き、その後に華麗に着飾った稚児や神子、神馬の見事な行列が続く。数多くの出店が並び、期間中、25万人の参拝客で賑わう。 http://iwanuma-sci.or.jp/  
仙台 ふるさと名取秋まつり ふるさとなとりあきまつり 民族芸能、祭り 体験観光 秋 街歩き 東北本線・常磐線名取駅/徒歩13分 名取市増田字柳田250 名取市民体育館・名取市文化会館・名取市保健センター 11月3日(文化の日)   無料 名取市観光協会 TEL022-384-2111 FAX022-384-4150 市内の農林水産物や企業等が展示・販売。ラッキー抽選会、上棟式(餅まき)実演、郷土芸能及び芸能大会、観光・環境写真展等一日中楽しめます。 http://www.kankou.natori.miyagi.jp/  
仙台 名取夏まつり なとりなつまつり 民族芸能、祭り 体験観光 夏 街歩き 東北本線・常磐線名取駅/バス15分 名取市美田園7丁目23下増田小学校 (名取市閖上) 8月第1土曜日   無料 名取市観光物産協会 TEL022-384-2111 FAX022-384-4150 名取の夏の一大イベント。花火大会や露店、ステージなど。 http://www.kankou.natori.miyagi.jp/  
仙台 おもしぇがらきてけさin富谷 おもしぇがらきてけさいんとみや 民族芸能、祭り 街歩き 東北自動車道泉/15分 富谷町富谷字原下 8月中旬   無料 くろかわ商工会富谷事務所 TEL022-358-2205 FAX:022-358-7848 しんまち公園の駐車場が会場。さかなのつかみ取り、プロ歌謡ショー、芸能大会、バンド演奏、フリーマーケット、ウォークラリー、花火大会などイベントが盛りだくさんです。 http://www.kurokawa.miyagi-fsci.or.jp/  
仙台 吉岡八幡神社やぶさめ(流錮馬) よしおかはちまんじんじゃやぶさめ 民族芸能、祭り 秋 街歩き 地下鉄八乙女駅/バス40分「吉岡上町」下車/徒歩2分 大和町吉岡字町裏39吉岡八幡神社 9月の第3日曜日   無料 吉岡八幡神社 宮司 村田顕信 TEL022-345-4677 黒川郡総鎮守社の偉容を誇る吉岡八幡神社の秋の大祭で行われる。60mの区間を疾走する馬上から的めがけて弓を射る勇姿を見ようと多くの人が訪れる。 http://www.town.taiwa.miyagi.jp/index.html  
仙台 十三夜 魂のふるさとまつり とうみやたましいのふるさとまつり 民族芸能、祭り 秋 街歩き 地下鉄泉中央駅/車20分 富谷町富谷字原下しんまち地区 10月第2土・日曜日   無料 とみやふるさとまつり実行委員会 TEL022-358-5400 FAX022-358-9159 夜まつりは、空き缶ランタンの明かりの回廊と優雅な流し踊りで歴史の宿場町が幻想の世界に変わる。 http://www.town.tomiya.miyagi.jp/  
仙台 吉岡八幡神社島田飴まつり よしおかはちまんじんじゃしまだあめまつり 民族芸能、祭り 冬 街歩き 地下鉄八乙女駅/バス40分、吉岡上町下車徒歩2分 大和町吉岡字町裏39吉岡八幡神社 12月14日   無料 ①島田飴まつり実行委員会(事務局:大和町商工会内)②吉岡八幡神社 宮司 村田顕信 TEL022-345-4677 吉岡八幡神社境内で行われる縁結びのお祭り。昔々この神社の神主様が、ある年の暮れ、島田に結ったお嫁さんを見染められ、恋心と良心の間で苦しみ、病を患った。これを知った村人たちが島田髪の形をした飴を奉納したところ病は回復、神主は村人達に感謝するとともに、その日12月14日をめでたい日として祭を催すようになった。当日は良縁を願う多くの参拝者でにぎわう。 http://www.town.taiwa.miyagi.jp/  
仙台 いしのまき大漁まつり いしのまきたいりょうまつり 民族芸能、祭り 体験観光 秋 仙石線石巻駅/シャトルバス20分 石巻市魚町二丁目14 石巻魚市場 10月第3日曜日     いしのまき大漁まつり実行委員会(石巻市産業部水産課内)TEL0225-95-1111 (内460・461) FAX0225-21-2022 新鮮な魚介類と水産加工品を謝恩価格で販売する。仲買人気分を味わうことのできる「鮮魚競り」や鮮魚のすくい取り、手作りかまぼこ焼き体験のほか、ステージイベントなども盛りだくさん。 http://www.city.ishinomaki.lg.jp/index.html  
仙台 政宗公まつり まさむねこうまつり 民族芸能、祭り 体験観光 秋 陸羽東線岩出山駅・有備館駅/徒歩5分 大崎市岩出山岩出山中心商店街ほか 9月第2日曜日とその前日     政宗公まつり協賛会事務局(大崎市岩出山総合支所産業建設課内) TEL0229-72-1215 FAX0229-72-4004 煌びやかに身を装った騎馬武装、甲冑武装による奥州伊達軍武者行列。 http://www.city.osaki.miyagi.jp/  
仙台 木造十一面観世音菩薩 もくぞうじゅういちめんかんぜおんぼさつ 歴史的建造物、遺構、世界遺産 体験観光 仙石線・石巻線石巻駅/バス80分 石巻市給分浜後山14-1 9:00~16:00 雨の日 無料 後山観音堂 0225-46-2135 大正4年、国重要文化財指定。像の高さは、3m余り。ふくよかな気品は昔から多くの人々に変らぬ慈眼を注いできました。人間世界の苦悩、それはあまりにも多種多様で複雑すぎますが、その救いの1つ1つを考える顔が一つから十一に増えたことから十一面観音と呼ばれるようになりました。 電話にて予約が必要(0225-45-2132)又は(0225-45-2135)    
仙台 釣石神社 つりいしじんじゃ 歴史的建造物、遺構、世界遺産 体験観光 街歩き 石巻線鹿又駅/宮城交通バス「上品の郷」亭20分/住民バス30分 石巻市北上町十三浜字追波 08:00~17:00     石巻市北上総合支所産業建設課 TEL0225-67-2114 FAX0225-67-2059 御神体である巨石が、中腹より突出し、しめ縄が巻かれている男の神様。その下に横たわっている石が女の神様として祀られている。宮城県沖地震でもビクともしなかった事から「落ちそうで落ちない受験の神様」として受験生が参拝しています。 http://www.city.ishinomaki.miyagi.jp/  
仙台 国宝 大崎八幡宮 おおさきはちまんぐう 歴史的建造物、遺構 街歩き 仙台西口バスプール、10番・15番乗り場より、仙台市営バス利用。 「大崎八幡宮前」下車。 宮城県仙台市青葉区八幡4丁目6−1 通年 通年   大崎八幡宮社務所 TEL022-234-3606 慶長12(1607)年、伊達政宗によって創建されました。 安土桃山建築を代表する遺構であり、昭和27年には現存する最古の権現造りの建造物として、国宝に指定されています。 社殿の造営にあたっては、当時、豊臣家に仕えていた当代随一の工匠が招聘され、豪壮にして華麗なる桃山建築の特色が遺憾なく発揮されており、仙台六十二万石の総鎮守として伊達家の威風と絢爛たる雰囲気が今も感じられます。 http://www.oosaki-hachiman.or.jp/  
仙台 仙台城跡 せんだいじょうあと 歴史的建造物、遺構 街歩き JR仙台駅前西口バスプール→観光シティループバス「るーぷる仙台」。仙台市営バス青葉城址循環で22分 宮城県仙台市青葉区川内地内 通年 資料展示館は9~17時 (11月4日~3月31日は~16時) 無料 仙台市観光交流課 TEL022-214-8259 仙台城跡は初代仙台藩主伊達政宗が、1610(慶長15)年に築城しました。往時の建物は残っていないが、長い歴史が刻まれた石垣と復元された大手門脇櫓等が往事の城を偲ばせます。城跡の一部は青葉山公園となっており、仙台市内・太平洋を一望することができる。 http://honmarukaikan.com/top.htm 本丸会館 9:00~16:30(一部有料施設有) ※閉館時間は季節により異なります。 年中無休(元旦~大晦日) TEL:022-222-0218 FAX:022-222-0249 有料P150台  大型バスOK
仙台 国宝 瑞巌寺 こくほう ずいがんじ 歴史的建造物、遺構 街歩き 仙台駅から仙石線乗換.。JR松島海岸駅より徒歩5分 宮城県宮城郡松島町松島字町内91番地 開門8:00 閉門15:30~17:00(季節により変動あり)   大人700円 小人400円 TEL022-354-2023 FAX022-354-5145 伊達政宗の創建。本堂は書院造で、単層入母屋造本瓦葺の巨大な屋根は壮観である。国宝、重文が多い。本堂、庫裡および廊下は国宝。平成20年11月より平成30年3月頃までの予定で平成の大修理を行なっており、平成28年3月まで本堂・中門・御成門等の拝観は出来ないが、大修理期間中のみ国宝庫裡、及び陽徳院(政宗公正室愛姫)御霊屋を公開している。 http://www.zuiganji.or.jp/index.html  
仙台 円通院 えんつういん 歴史的建造物、遺構 街歩き 仙台駅から仙石線へ乗換え JR松島海岸駅より徒歩5分 宮城県松宮城県松島町松島字町内67 4~11月 8:30~17:00 12~3月 09:00~16:00   大人 300円 高校生150円 小人100円 TEL022-354-3206 FAX022-354-5447 政宗公の娘孫光宗公の菩提寺である円通院は別名「バラ園」とも呼ばれています。三彗殿の厨子にバラの絵が描かれ、さらの美しいバラの様式庭園があるためです。また、紅葉の時期にはライトアップが行われ、幻想的な美しさに魅了されます。 http://www.entuuin.or.jp/  
仙台 観瀾亭 かんらんていい 歴史的建造物、遺構 街歩き 仙台駅から仙石線乗換え。JR松島海岸駅下車徒歩5分。 宮城県宮城郡松島町字町内56 8:30~17:00(11~3月は8:30~16:30) 無休 入館料 2大人00円 高校生150円 中学生・小学生100円 観瀾亭松島博物館 TEL022-353-3355 FAX022-353-3355 豊臣秀吉の伏見桃山城にあった茶室を政宗公が拝領したもので、二代藩主忠宗の代に納涼・観月の場として移築したもの。納涼、観月の場や、松島遊覧の際の宿泊、接待の場などに利用されてきたと伝えられています。 国重文、県指定 http://www.town.matsushima.miyagi.jp/  
仙台 多賀城政庁跡 たがじょうせいちょうあと 歴史的建造物、遺構 春 街歩き JR国府多賀城駅から徒歩15分 〒985-0864 宮城県多賀城市市川 自由見学     史都多賀城観光案内所 TEL022-364-5901 奈良・平安時代に陸奥国統治のために置かれた国府跡。 重要な政務や儀式が行われた場所と考えられ、現在は祭壇や礎石が保存されています。多賀城碑(壷の碑)、多賀城廃寺跡などの史跡も訪ねてみてください。 http://www.pref.miyagi.jp/tagajo/  
仙台 鹽竈神社 しおがまじんじゃ 歴史的建造物、遺構 街歩き JR仙石線本塩釜駅/徒歩15分 塩竈市一森山1-1 5:00~20:00 境内の参拝は自由。 随時 TEL022-367-1611 FAX02-365-5530 1200年以上の歴史を持つ神社で現在の建物はおよそ300年前に完成したもの。境内にある社宝の太刀(国の重要文化財産指定)をはじめ、貴重な資料が約5,000点収蔵され、見学することができます。 http://www.shiogamajinja.jp/  
仙台 東照宮 とうしょうぐう 歴史的建造物、遺構 街歩き 仙山線東照宮駅/徒歩3分 仙台市青葉区東照宮1-6-1 随時   無料 TEL022-234-3247 FAX022-272-9852 旧姉歯家茶室は、4畳半の畳敷に水屋、台所、縁が付いた寄棟造(よせむねづくり)の書院風茶室。初代仙台区長(現在の市長職)松倉恂(まつくらじゅん)が伊達家の許可を得て、仙台城ゆかりの茶室「残月亭」の名称を受けつぎ明治中期に建てたもので、平成8年(1994)に姉歯家から仙台市へ寄贈された。 http://www.sendai-toshogu.or.jp/  
仙台 晩翠草堂 ばんすいそうどう 歴史的建造物、遺構 街歩き JR仙台駅/バス「晩翠草堂前」停下車 仙台市青葉区大町1-2-2 9:00~17.:00 月曜日、年末年始 無料 TEL022-224-3548 「荒城の月」の作詞などで知られる詩人・土井晩翠が、晩年を過ごした住居。当時の生活空間を保存・展示しています。    
仙台 輪王寺 りんのうじ 歴史的建造物、遺構 街歩き 仙台駅/バス20分 仙台市青葉区北山1-14-1 8:00~17:00 無休 拝観料 300円(小学生未満無料) TEL022-234-5327 FAX022-275-5050 伊達持宗が創建した菩提寺。回遊式の美しい日本式庭園で知られる。6月から7月にかけては、池のほとりにアヤメが咲きほこる。 http://www.rinno-ji.or.jp/  
仙台 東昌寺のマルミガヤ とうしょうじ 歴史的建造物、遺構 街歩き 仙台駅/バス20分、徒歩3分 仙台市青葉区青葉町8-1 通年     東昌寺022-234-9066、 仙台市教育局生涯学習部文化財課022-214-8892 仙台藩祖伊達政宗が仙台城築城後、鬼門除けに植えたものと伝えられている。推定樹齢500年。国指定・天然記念物 http://www.city.sendai.jp/kyouiku/bunkazai/  
仙台 陸奥国分寺薬師堂 むつこくぶんじやくしどう 歴史的建造物、遺構 街歩き 仙台駅/仙台駅西口バスプール5番乗場より大和町行きに乗車木ノ下4丁目停留所(本坊) 仙台市若林区木ノ下3-8-1 自由   無料 TEL0120-291-2840 FAX022-299-2955 伊達政宗によって再建された陸奥国分寺の金堂、桃山建築の粋を凝らした単層入母屋・素木造で現存する仙台最古の木造建築物の1つ。本尊薬師如来(秘仏)を納める内陣の厨子とともに国指定重要文化財。 ※堂内拝観は要予約 http://www.08943.com/  
仙台 大倉ふるさとセンター(倉人) おおくらふるさとせんたーくらんど 歴史的建造物、遺構 体験観光 仙台駅西口バスロータリー10番乗り場より定義行きバスに乗車し約60分。 路線バスは便により経由道路が違います。 仙台市青葉区大倉字若林14-2 古民家10:00~17:00/管理棟9:00~22:00(4/1~10/31)9:00~18:0(11/1~3/31) 4~10月第3水曜日、11~3月毎週水曜・年末年始(12/28~1/4) キャンプサイトは有料 022-391-2060 古民家は、仙台市指定有形文化財・旧石垣家住宅。手打ちそばなどの軽食の提供をしている。管理棟は様々な体験活動ができる工房、多目的室、シャワー室や調理室を備えている。イベント広場は、キャンプエリアがあり、宿泊可。芋煮会やバーベキューが楽しめる。附帯設備も充実している。 http://www.greenlife.or.jp/  
仙台 西方寺(定義如来) さいほうじ じょうげにょらい 歴史的建造物、遺構 街歩き 仙台駅からバス75分 仙台市青葉区大倉字上下1 随時   無料 西方寺 TEL022-393-2011 FAX022-393-2013 平家伝説のまつわる定義如来本尊は縁結び、子授けに霊験あらたかとして名高い。安徳天皇の天皇塚もある。県内初の五重塔落慶(昭和61年10月6日)。 http://www.johgi.or.jp/  
仙台 鼻節神社 はなぶしじんじゃ 歴史的建造物、遺構 街歩き 仙石線本塩釜駅/バス30分、徒歩15分 七ケ浜町花淵浜誰道 随時   無料 七ヶ浜町産業課水産商工係 TEL022-357-7443 FAX022-357-5744 大波が崖下の岩を噛む太平洋に面して壮巌。塩竈神社の摂社とされ、陸奥国一百塵(名神退社15、小社85)の名神大社の一つになっている。 http://www.shichigahama.com/relax2/spot05.html  
仙台 史跡雷神山古墳 しせきらいじんやまこふん 歴史的建造物、遺構 街歩き 北本線・常磐線名取駅/バス10分 名取市植松字山 随時   無料 名取市教育委員会 TEL022-384-2111 FAX022-384-9690 墳時代前期の前方後円墳。関東以北最大のもの。国指定史跡。長さ168m、後円部径96m    
仙台 竹駒神社 たけこまじんじゃ 歴史的建造物、遺構 街歩き 東北本線・常磐線岩沼駅/徒歩20分 岩沼市稲荷町1-1 拝観時間 6:00~18:00   無料 TEL0223-22-2101 FAX0223-22-3879 日本三稲荷。小野篁が勧請といわれ、新しい社殿は平成5年9月に竣工。馬事博物館や芭蕉句碑が境内にある。特に初詣、毎年旧暦2月の初めての午の日から7日間の初午大祭では県内外から大勢の人が訪れ、にぎわう。 http://www.city.iwanuma.miyagi.jp/  
仙台 金蛇水神社 かなへびすいじんじゃ 歴史的建造物、遺構 街歩き 東北本線・常磐線岩沼駅/市民バス10分、徒歩40分 岩沼市三色吉字水神7-11 社務時間 8:00~16:30 ※参拝は24時間可   無料 TEL0223-22-2672 FAX0223-22-2603 この地の清水で宝刀を鍛えた刀匠宗近が金蛇二体を祀った。境内の牡丹・つつじ・ふじで知られる。 http://kanahebi.cdx.jp/  
仙台 旧中沢家住宅 きゅうなかざわけじゅうたく 歴史的建造物、遺構 街歩き 東北本線・常磐線名取駅から約2KM 名取市手倉田字山216-93 4月中旬から11月中旬の火・木・土・日の10:00~15:30まで一般開放しています   無料 名取市文化振興課 TEL022-384-2111 寄せ棟、かや葺き、石場立て、外面は大壁、内部は田の字型・四間取の、名取郡一帯でかなり古くからみられる特徴ある形式。国の重要文化財。 http://www.city.natori.miyagi.jp/  
白石蔵王 ことりはうす(宮城県蔵王野鳥の森自然観察センター) ことりはうす(みやぎけんざおうやちょうのもりしぜんかんさつせんたー) その他 街歩き 東北新幹線白石蔵王駅/バス50分、タクシー10分 蔵王町遠刈田温泉字上ノ原162-11 9:00~16:30 毎週月曜日(休日を除く)、休日の翌日、年末年始 大人:350円、高校生以下無料 0224-34-1882 県内の自然環境や四季の紹介,野鳥のジオラマほか http://mifi.main.jp/kotori.htm  
白石蔵王 蔵王酪農センター ざおうらくのうせんたー その他 B級グルメ、郷土食 体験観光 東北新幹線白石蔵王駅/バス50分、タクシー5分 蔵王町遠刈田温泉七日原251-4 9:00~17:00 無休 体験料金 有料 TEL0224-34-3311 FAX0224-33-3313 蔵王山麓に広がる七日原高原で育った牛の、新鮮なミルクを使ってチーズを製造、販売している。併設のチーズキャビンで買えるチーズのなかでも、クリームタイプのクリーミースプレットは、イチゴ、ブルーベリー、ガーリックなど10種類もあり、目移りしてしまいそう。試食をして好みの味を選ぼう。販売のほか、チーズの製造工程をビデオで紹介している。 http://www.zao-cheese.or.jp/  
白石蔵王 道の駅七ヶ宿ビューランドありや みちのえきしちかしゅくびゅーらんどありや その他 街歩き 東北新幹線白石蔵王駅/約45分、「道の駅ありや」下車徒歩1分 刈田郡七ヶ宿町字野沢倉山2-119 9:00~18:00 毎週火曜日   0224-37-2721 七ヶ宿のダムサイトにある。休憩・情報交流・地域連携の機能をもった個性豊かな賑わいの場でもあり、地場産品等を販売をしている。 http://www.town.shichikashuku.miyagi.jp/  
白石蔵王 スパッシュランドしろいし すぱっしゅらんどしろいし その他 体験観光 東北新幹線白石蔵王駅/車16分 白石市小原字西川久保18 10:00~20:00 毎週水曜日(祝日のときは、翌平日)及び12月28日~31日 大人:1,400円、高校生:1,400円、中学小:1,400円、小学生:900円、幼児:500円 0224-29-2326 小原温泉にある公認50mプール、岩風呂、泡風呂等を備えたリゾート施設。 http://www.shiro-f.jp/spashland/index.html  
白石蔵王 スパッシュランドパーク すぱっしゅらんどぱーく その他 体験観光 東北本線白石駅/バス20分七ヶ宿線スパッシュランド下車 白石市小原字西川久保18 随時 無休(冬期間吊橋通行止) 無料 白石市建設部都市整備課 0224-22-1325 「スパッシュランドしろいし」と白石川を挟んで整備されたスパッシュランドパークは、春の芝ザクラが一面に咲き乱れる温泉の里の公園です。四阿や遊具も設置され、お年寄りから子供まで楽しめます。平成18年4月「スパッシュランド大吊橋」開通、スパッシュランドしろいしから徒歩で散策できるようになりました。 http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/  
白石蔵王 ミルクファーム蔵王ふれあい広場 みるくふぁーむざおうふれあいひろば その他 体験観光 夏 春 秋 JR白石駅から車で30分 白石市福岡深谷字即安16-5 10:00~16:00(4月~11月) 12月~3月冬期休業 無料 0224-24-8655 雄大な蔵王連峰のすそ野に建つ「ミルクファーム」は、地域の酪農家から集めた牛乳を製品化するミルクプラントです。プラントでは牛乳ができるまでを見学することができます。また、手づくりパンやバターづくりの体験(要予約)、山羊などとのふれあいコーナーもあります。    
白石蔵王 道の駅村田 みちのえきむらた その他 街歩き 東北本線大河原駅/バス20分 柴田郡村田町大字村田字北塩内41 9:00~17:00 月曜日(祝日の場合翌日)   道の駅「村田」物産交流センター(財団法人村田町ふるさとリフレッシュセンター)TEL0224-83-5505 そらまめ製品をはじめとする村田町の特産品、朝採りの新鮮野菜、仙南地方の特産品などを販売しています。また、小京都にちなんで京都の特産品や、センター内の「レストラン城山」では、そらまめうどんや地場の新鮮素材を使用した料理が味わえます。 http://muratamachi.info/  
白石蔵王 阿武隈ライン舟下り あぶくまらいんくだり その他 体験観光 阿武隈急行丸森駅/バス又はタクシー2分 伊具郡丸森町字下滝12 8:30~17:00 通年 無休 あぶくま駅コース(11km)大人2,000円・小人1,000円。観光交流センター周遊コース(8km)大人1,600円・小人800円 (財)阿武隈ライン保勝会 TEL0224-72-2350 FAX0224-72-2361 春は新緑と菜の花の黄色のじゅうたん,夏には紫陽花と四季を通して阿武隈川の自然を楽しめます。なお,冬はこたつ舟として運航中。片道距離:あぶくま駅コース下りのみのコースで片道11km(H24.4.1現在、あぶくま駅コース運休中)・周遊コース往復コースで片道4km。 発着場所はあぶくま駅・観光交流センター http://www.marumori.net/  
白石蔵王 宇宙航空研究開発機構角田宇宙センター うちゅうこうくうけんきゅうかいはつきこうかくたうちゅうせんたー その他 体験観光 街歩き 東北本線船岡駅/タクシー5分 角田市君萱字小金沢1 10:00~17:00 土・日・祝祭日・年末年始 無料 0224-68-3111 H-IIロケット第1段エンジン(LE-7/7A)用液水ターボポンプ開発試験、第2段エンジン(LE-5/5A/5B)の高空燃焼試験を実施。展示品:LE-5実機、LE-7実機、H-Ⅱロケット1/10模型、H-ⅡAロケット増強型1/10模型。団体見学については1週間前まで要予約。 http://www.rocket.jaxa.jp/kspc/japanese/index.html  
白石蔵王 わらじで歩こう七ヶ宿 わらじであるこうしちかしゅく イベント スポーツ 体験観光 東北本線白石駅/バス50分 七ヶ宿スキー場~関 8月下旬の日曜日   大人:4,000円、高校生:4,000円、中学生:4,000円、小学生:4,000円 七ヶ宿町産業振興課 0224-37-2177 参勤交代で賑わった山中七ヶ宿街道約11kmの道のりをわらじをはいて歩く。 七ヶ宿町町内一円 http://www.town.shichikashuku.miyagi.jp/  
白石蔵王 白石温麺 しろいしうーめん グルメ B級グルメ、郷土食 東北本線白石駅 白石市沢端町1-21 11:00~15:00(平日)、11:00~16:00(土日祝) 毎週水曜日   奥州白石温麺協同組合 TEL0224-25-0124 FAX0224-25-1639 400年近い歴史の伝統を持ち品質、味とも自他共に誇る名産品です。 油を使わない麺で、長さが9cmなので、食べやすく、そうめんの様に冷たくしても、温かいつゆで食べてもたいへんおいしく、サラダでも中華風でも調理によって楽しめる。乾麺なので長く保存ができ、いつでも簡単にいろいろな料理を楽しめる。すぐゆであがるので、たれや食卓の準備をしてからゆでて下さい。ゆでがけがおいしさのポイントです。 白石市商家資料館。店内には売店があり白石の特産物も展示・販売しています。    
白石蔵王 いちご グルメ B級グルメ、郷土食           山元町産業振興課 TEL:0223-37-1119 FAX:0223-37-4144 海岸沿いのストロベリーラインを走ると、イチゴのビニールハウスがたくさん目にとび込んできます。また、公設民営の農産物直売所である「夢のいちごの郷」では、いちごのほか旬の野菜、地場産品を買い求めることができます 農産物直売所「夢いちごの郷」に隣接するいちごハウスにおいて、完熟したいちご狩り(30分間)が体験できます(団体の場合、要予約)。2月上旬~3月:大人1,500円/子供700円、4月~5月上旬:大人1,300円/子供600円、5月中旬~6月:大人1,000円/子供500円 http://www.town.yamamoto.miyagi.jp/  
白石蔵王 みやぎ蔵王えぼしスキー場 みやぎざおうえぼしすきーじょう スポーツ施設 スポーツ 冬 東北新幹線白石蔵王駅/バス50分、送迎バス15分 蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内 平日:9:00~22:00(12/29~1/03は8:00スタート)、土日祝:8:30~23:00   各種。お問い合わせください えぼしスキー場 TEL0224-34-4001 ナイターは22時(土曜日は23時)まで。赤、青、黄のカクテルライトに照されたゲレンデは幻想的でロマンチック。ウエア、スキーセット、ソリなどのレンタルシステムも完備。子供には、チビッコゲレンデ、スキーレッスンのチビッコ教室もある。 http://www.eboshi.co.jp/  
白石蔵王 みやぎ蔵王七ヶ宿スキー場 みやぎざおうしちかしゅくすきーじょう スポーツ施設 スポーツ 冬 東北新幹線白石蔵王駅/バス50分/町営バス22分 刈田郡七ヶ宿町字侭の上129 9:00~16:30ナイター営業日 9:00~22:00 (1月・2月の土曜日、祝前日)※年末年始は21:00まで。12/31はナイター無し。   各種チケット TEL0224-37-3111 FAX0224-37-3115 宮城県南端のスキー場。 冬はスキーやスノーボード、夏場はキャンプ場として一年中楽しめるスポッとです。 http://www.town.shichikashuku.miyagi.jp/  
白石蔵王 スポーツランドSUGO すぽーつらんどすごう スポーツ施設 スポーツ 体験観光 東北本線JR岩沼駅から車で約25分 柴田郡村田町菅生6−1 通年(但し、12月~2月は天候等によりクローズあり) 年中無休(臨時休業あり) 入場料 大人:1000円、高校生:500円、中学生以下無料 0224-83-3790 スポーツランドSUGOは、ロード、モトクロス、トライアル、カート、4つのカテゴリーのコースを併せ持つ国内唯一のモータースポーツ施設として、2輪、4輪のビッグイベントを数多く開催しています。 http://www.sportsland-sugo.jp/  
白石蔵王 遠刈田温泉 とおがったおんせん 温泉 冬 夏 春 秋 街歩き 東北新幹線白石蔵王駅/バス50分 蔵王町遠刈田温泉       蔵王町農林観光課 TEL0224-33-2215 FAX0224-33-2257 蔵王エコーラインの入口にある高原の中の温泉。蔵王エコーライン、刈田岳への観光に便利なほか、遠刈田こけしのふるさとでもあり、近くのこけし工房で実演を見ることもできる。 泉質:ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物泉 効能:神経痛、きりきず、やけど、慢性皮膚病、婦人病、リウマチ 温度:40℃~90℃ http://www.zao-machi.com/  
白石蔵王 青根温泉 あおねおんせん 温泉 冬 夏 春 秋 東北本線白石駅/バス90分 川崎町青根温泉       青根洋館 TEL0224-84-3122 FAX0224-84-3122 蔵王山のふところ標高500mの花房山の中腹にある静かな温泉で、歴史も古く、伊達藩保養所「青根御殿」で知られるが、今の建物は昭和の初期、昔のままに再建されたもので、慶長時代につくられた流れ山水の庭がみごと。東方は展望が開け、太平洋や金華山までも遠望できる。また、峨々温泉寄りの紅葉台から眺める濁川渓谷の新緑と紅葉はみごと。温泉街には、遠刈田系青根こけしの工人がいて、こけしの絵付けを教えてくれる。湯治客も多い。単純温泉、42~72度。適応症はリューマチ、胃腸病、婦人病、運動器障害など。 泉質:単純温泉 低張性弱アルカリ性高温泉 効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・うちみ・くじき・慢性消化器病・冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進 温度:43℃~56℃ http://www.town.kawasaki.miyagi.jp/  
白石蔵王 鎌先温泉 かまさきおんせん 温泉 冬 夏 春 秋 東北本線白石駅/白石市民バス20分福岡線鎌先温泉下車(土日運休) 白石市福岡蔵本字鎌先       白石市商工観光課 TEL0224-22-1321 FAX0224-22-1451 蔵王連峰を背にした素朴な温泉、古くから外傷によく効く奥羽の薬湯として知られる。南蔵王不忘山頂から一直線に下った谷底に湧き、俗塵を避けての保養・療養には格好の場。自炊のできる宿もあり、自炊のための食料を扱う朝市も立つ。外傷をはじめ火傷、手術後の保養、むち打ち症、打撲傷などに効く。近くにはこけしのふる里「弥治郎集落」があり、現在約10人の工人によって伝統こけしがつくられている。工房の見学・絵付けも可能な「弥治郎こけし村」がある。 泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 効能:外傷、打撲、骨折、一般手術後、神経痛 温度:35℃ http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/  
白石蔵王 小原温泉 おばらおんせん 温泉 体験観光 冬 夏 春 秋 東北本線白石駅から18分、白石市民バス小原線「小原温泉」下車 白石市小原       白石市商工観光課 TEL0224-22-1321 FAX0224-22-1451 白石川上流の深い渓谷に面した閑静な温泉で、1.5kmの間に4つの温泉場があり、渓谷対岸の断崖と相対し、新緑と紅葉の景観がすばらしい。眼病をはじめ胃腸病、婦人病、打撲傷などに効く。 泉質:単純泉が多い。ナトリウム、カルシウム、硝酸塩、塩化物 効能:眼病、胃腸病、リウマチ、婦人病 温度:60℃ http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/  
白石蔵王 かつらの湯 かつらのゆ 温泉 体験観光 冬 夏 春 秋 東北本線白石駅から18分、白石市民バス小原線「小原温泉」下車(土日運休) 白石市小原坂上66       白石市産業部商工観光課 TEL:0224-22-1321 FAX:0224-22-1451 小原温泉の川沿いにある市営の岩風呂。川のせせらぎを聴きながらゆったりとした時間を過ごすことができます。 泉質:単純温泉、低張性弱アルカリ性高温泉 効能:神経痛、筋肉痛、うちみ等 温度:53.2℃ http://www.shiroishi.ne.jp/  
白石蔵王 あぶくま荘 あぶくまそう 温泉 体験観光 阿武隈急行線丸森駅/バス又はタクシー15分 丸森町不動50-5 入浴時間:10:00~20:30まで、月曜14:00~20:30まで(祝日の場合は翌日) ) 日帰り入浴 大人(中学生以上)500円、小学生:300円、幼児:300円 TEL0224-72-2105 FAX0224-72-4468 内川渓流沿い、松や桜の古木が茂る不動尊公園内にある。宿舎から南へ約2km、内川にかかる高さ12mの清滝へは川沿いに遊歩道がつけられ、周辺は深山幽谷の趣。片道約50分。宿舎前の渓流ではアユ、ヤマメ、ニジマスなどの渓流釣りができる。 http://www.marumori.net/  
白石蔵王 一目千本桜 ひとめせんぼんざくら 花、植物 体験観光 春 東北本線大河原駅/徒歩3分 柴田郡大河原町(白石川堤) 4月上旬~中旬   無料 大河原町産業振興課 TEL0224-53-2659 FAX0224-53-3818 桜並木は約8km続き人々は「一目千本桜」と呼ぶ。開花期には桜並木と雪を頂く蔵王連峰の早春の色彩が見もの。「さくら名所100選の地」に選ばれている。 http://www.town.ogawara.miyagi.jp/index.html  
白石蔵王 百々石公園のツツジ どどいしこうえんのつつじ 花、植物 阿武隈急行丸森駅/バス3分さらに徒歩10分又はタクシー3分 伊具郡丸森町字田町北 5月上旬   無料 まるもり水とみどりの百貨店~丸森町観光物産協会~ TEL&FAX0224-72-6663 山頂に奇岩があり、春のつつじが美しく、頂上からの伊具盆地、阿武隈川の展望がすばらしい。 http://www.marumori.jp/  
白石蔵王 一目千本桜 ひとめせんぼんざくら 景勝地   東北本線大河原駅/徒歩3分 柴田郡大河原町(白石川堤) 4月上旬~中旬     大河原町産業振興課 TEL0224-53-2659 FAX0224-53-3818 桜並木は約8km続き人々は「一目千本桜」と呼ぶ。開花期には桜並木と雪を頂く蔵王連峰の早春の色彩が見もの。「さくら名所100選の地」に選ばれている。 大河原町から柴田町にかけて、町の中央を流れる白石川の両岸に桜並木が並んでいます。 白石川に沿って走るJR東北本線でも、桜のシーズンには、電車の速度を落として運行しますので、桜並木を楽しむことができます。 http://www.town.ogawara.miyagi.jp/index.html  
白石蔵王 蔵王エコーラインの紅葉 ざおうえこーらいんのこうよう 景勝地 東北本線白石駅/バス90分 蔵王町倉石岳国有林 9月下旬~10月下旬     蔵王町農林観光課 TEL0224-33-2215 FAX0224-33-2257 もみじ・つつじ エコーライン全線にわたり紅葉が眺望できる。 http://www.zao-machi.com/  
白石蔵王 樹氷 じゅひょう 景勝地 体験観光 冬 東北本線白石駅/バス80分すみかわスノーパークより雪上車 蔵王町/七ヶ宿町/川崎町 1月中旬頃から3月下旬頃まで     みやぎ蔵王すみかわスノーパーク TEL0224-87-2610 FAX0224-87-2108 針葉樹林のアオモリトドマツなどに過冷却水滴が凍りついて出来るもの。幻想的景観。 みやぎ蔵王すみかわスノーパークでは樹氷鑑賞が楽しめます。 http://www.zao-sumikawa.jp/  
白石蔵王 西行戻しの松公園 さいぎょうもどしのまつこうえん 景勝地 春 街歩き 仙石線松島海岸駅/徒歩20分 松島町松島字犬田地内 随時 無休 無料 松島町産業観光課 TEL022-354-5708 FAX022-353-2041 西行法師が松の下で出会った童子との禅問答にやぶれ、松島行きをあきらめたという由来の地。桜の名所として知られ展望台からは桜と一体化した松島湾を望むことができます・ http://www.town.matsushima.miyagi.jp/  
白石蔵王 蔵王エコーラインの紅葉 ざおうえこーらいんのこうよう 景勝地 東北本線白石駅/バス90分 蔵王町倉石岳国有林 9月下旬~10月下旬     王町農林観光課 TEL0224-33-2215 FAX0224-33-2257 大きな赤い鳥居が蔵王エコラインの入り口。 新緑から紅葉まで楽しめる。 http://www.zao-machi.com  
白石蔵王 七ヶ宿ダム しちかしゅくだむ 景勝地 秋 街歩き 東北本線白石駅/バス40分 刈田郡七ヶ宿町渡瀬       七ヶ宿ダム管理所 TEL0224-37-2122 FAX0224-37-2471 中央コア型ロックフィルダム。堤高90m、堤頂長565m。宮城県の水瓶でもあり、貯水量1億900万トンの東北でも最大級のダムです。 http://www.thr.mlit.go.jp/shichika/  
白石蔵王 どうだんの森 どうだんのもり 景勝地 体験観光 夏 春 秋 東北本線白石駅/車30分 白石市福岡深谷字白萩山地内 随時 無休(冬期間閉鎖) 無料 白石市建設部都市整備課 TEL0224-22-1325 FAX0224-22-1329 水芭蕉の森の北方にある自然サラサドウダン群生地に、遊歩道を設置し、豊かな自然を体験できる憩いの場を創出しました。見頃は、5月下旬~6月中旬。 http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/  
白石蔵王 長老湖 ちょうろうこ 景勝地 体験観光 夏 春 秋 東北本線白石駅/バス80分、徒歩5分 刈田郡七ヶ宿町柏木山       七ヶ宿町産業振興課 TEL224-37-2177 FAX0224-37-2468 発電用水力の貯水湖。湖面に秀麗な不忘山の姿を映す神秘的な湖。 http://www.town.shichikashuku.miyagi.jp/  
白石蔵王 滑津大滝 なめつおおたき 景勝地 体験観光 秋 東北本線白石駅/バス85分、徒歩5分 刈田郡七ヶ宿町滑津       七ヶ宿町産業振興課 TEL0224-37-2177 FAX0224-37-2468 白石川上流にある幅30mにおよぶ滝。高さ10m新緑・紅葉の季節は特に美しい。 http://www.town.shichikashuku.miyagi.jp/  
白石蔵王 不動尊公園 ふどううそんこうえん 景勝地 冬 夏 春 秋 阿武隈急行丸森駅/バス又はタクシー10分 丸森町字不動地内     無料 まるもり水とみどりの百貨店~丸森町観光物産協会~ TEL0224-72-6663 FAX0224-72-6663 まるもり水とみどりの百貨店~丸森町観光物産協会~ TEL: 0224-72-6663 FAX:0224-72-6663    
白石蔵王 白石和紙 しろいしわし 伝統工芸 体験観光 街歩き 東北本線白石駅/車10分、東北新幹線白石蔵王駅/徒歩10分 白石市鷹巣東3-1-6 08:00~17:00 土・日・正月・お盆 無料 0224-26-3333 白石三白の一つに数えられ、昔ながらの製法で紙すきを行なっている。ここですかれた紙は、奈良東大寺でのお水取りに使用される。また、ここの紙を加工し、札入やハンドバックなども作られている。    
白石蔵王 白石城歴史探訪ミュージアム しろいしじょうれきしたんぼうみゅーじあむ 博物館、美術館 体験観光 街歩き 東北新幹線白石蔵王駅/車5分・東北本線白石駅/徒歩10分 白石市益岡町1-16 9:00~17:00(11月~3月は9:00~16:00) 12月28日~12月31日 大人:300円、高校生:150円、中学生:150円、小学小:150円 TEL0224-24-3030 FAX0224-24-3033 白石城に隣接したこのミュージアムでは、200インチの立体ハイビジョンとサウンドシステムで迫力の立体映像が体験できる。 http://www.shiro-f.jp/shiroishijo/  
白石蔵王 白石市弥治郎こけし村 しろいししやじろうこけしむら 博物館、美術館 体験観光 街歩き 東北本線白石駅/白石市民バス25分、福岡線「弥治郎こけし村」下車(土日運休) 白石市福岡八宮字弥治郎北72-1 9:00~17:00(4月~10月)、9:00~16:00(11~3月) 毎週水曜日(祝祭日の場合は翌平日)12/29~1/3 無料 TEL0224-26-3993 FAX0224-26-3993 弥治郎の生活と民俗、森から木を取りこけしになるまでの経緯と、その歴史を一堂に展示。体験コーナー(こけしの絵付け)有り。 http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/  
白石蔵王 七ヶ宿町水と歴史の館 しちかしゅくみずとれきしのやかた 博物館、美術館 街歩き 東北本線白石駅/バス分50分 「七ヶ宿ダム公園」下車 刈田郡七ヶ宿町字上野8-1 9:00~16:30 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合、翌日休日・年末年始) 大人:310円、高校生:200円、中学生:100円、小学生:100円 TEL0224-37-2739 FAX0224-37-2430 歴史民俗資料や水とダムの役割を紹介するコーナーなどがある。昔の七ヶ宿町の生活の様子も展示。 http://www.town.shichikashuku.miyagi.jp/  
白石蔵王 村田町歴史みらい館 むらたまちれきしみらいかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き 東北本線大河原駅/バス20分 柴田郡村田町大字村田字迫85 9:00~17:00(展示室への入室は16:30まで) 月曜日・祝日の翌日・12月27日~1月5日 大人:300円、高校生:100円、中学生:100円、小学生:100円 村田町 0224-83-6822 展示品や映像で村田町の歴史や文化を紹介します。また年間を通じて様々な企画展を開催します。 http://www.town.murata.miyagi.jp/  
白石蔵王 まるもりふるさと館 まるもりふるさとかん 博物館、美術館 体験観光 街歩き 阿武隈急行丸森駅/バス又はタクシー10分 丸森町字鳥屋83-1 10:00~16:00 月曜日(祝日の場合翌日休館)・年末年始 無料 0224-72-2631 常設展示では町内より出土した縄文時代の土器・石器から現代までの資料を展示。又、年3回の企画展を行っており、歴史のみでなく、美術、民具等も展示している。 http://www.town.marumori.miyagi.jp/index.html  
白石蔵王 蔵の郷土館「齋理屋敷」 くらのきょうどかんさいりやしき 博物館、美術館 体験観光 街歩き 阿武隈急行丸森駅/バス又はタクシー5分 伊具郡丸森町字町西25 9:30~17:00(季節時間あり) 毎週月曜日(祝日の場合翌日休館)、年末年始 大人600円、小人:300円 (財)阿武隈ライン保勝会 TEL0224-72-6636 FAX0224-72-6636 幕末から明治、大正、昭和とかけて栄えた豪商齋藤家の蔵と屋敷を復元し、当時の生活様式をそのまま再現展示してある。みやげもの店2階には、蔵づくりをいかした喫茶店がある。店内はモダンかつレトロ調で、大正ロマンの世界。洋館づくりの新館では映像とジオラマで昭和初期を再現、小さな世界に封じ込められた記憶と時間が巡り始めます。企画展やイベントもある http://www.marumori.net/  
白石蔵王 白石城桜まつり しろいしじょうさくらまつり 民族芸能、祭り 体験観光 春 公共交通:東北本線白石駅/徒歩10分 白石市益岡町(白石市益岡公園) 4月上旬~5月上旬   無料 白石市商工観光課 TEL0224-22-1321 FAX0224-24-1451 ぼんぼり500本がともされ、白石城もライトアップされ、夜桜見物も楽しめる。 http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/  
白石蔵王 しばた桜まつり しばたさくらまつり 民族芸能、祭り 体験観光 春 東北本線船岡駅/徒歩15分 柴田町大字船岡字舘山地内(船岡城址公園) 4月上旬~中旬   無料 柴田町地域産業振興課 TEL0224-55-2123 FAX0224-55-4172 約1,000本の桜が咲く。桜のトンネルの中を走る、スロープカーが、期間中毎日運行。 http://www.town.shibata.miyagi.jp/  
白石蔵王 どんと祭 どんとさい 民族芸能、祭り 体験観光 冬 街歩き 東北本線田尻駅/徒歩5分 大崎市田尻沼部字早稲田42大崎市田尻総合体育館グラウンド 1月14日   無料 大崎商工会田尻支所 TEL:0229-39-0405 FAX:0229-38-1230 松飾りやしめ縄を持った家族連れが訪れ夜空を焦がさんばかりに燃え盛る神火に、1年間の家内安全や無病息災を祈願する小正月の火祭り。    
白石蔵王 みやぎ蔵王えぼしすいせん祭り みやござおうえぼしすいせんまつり 民族芸能、祭り 東北新幹線白石蔵王駅/車50分 蔵王町遠刈田温泉字倉石岳国有林内 みやぎ蔵王えぼしスキー場 4月下旬~5月中旬   大人:500円、高校生:500円、中学生:0円、小学生:0円、幼児:0円 みやぎ蔵王えぼしスキー場 TEL0224-34-4001 ゲレンデに40万株のすいせんが黄色のじゅうたんをしきつめたように咲いています。フォトコンテストの開催や、森の写真館も有ります http://www.eboshi.co.jp/gelande-guide/todays-eboshi  
白石蔵王 白石市古典芸能伝承の館碧水園 しろいししこてんげいのうでんしょうのやかたへきすいえん 民族芸能、祭り 体験観光 街歩き 東北本線白石駅から徒歩20分 白石市南町2-1-13 9:00~17:00 毎週月曜日(月曜日が祝祭日のときは、翌日火曜日)と祝祭日の翌日 無料 TEL224-25-7949 FAX0224-25-7949 能楽堂(能舞台・見所・楽屋)と数寄屋造りの茶室(八畳広間・三畳台目小間)日本庭園を備えた施設。施設見学のみ無料。※盲導犬の受入は一部可能です。    
白石蔵王 白石人形の蔵 しろいしにんぎょうのくら 民族芸能、祭り 体験観光 街歩き 東北本線白石駅/徒歩15分 白石市城北町4-18 10:00~16:00 毎週水曜日 大人:400円、高校生:200円、中学生:200円、小学生:200円、幼児:0円 0224-26-1475 東北に残る江戸時代の土人形の数々や昭和初期までの懐かしい人形、玩具等1万点余の収蔵。約2千点の土人形を中心とした蔵富人館、市松人形・セルロイド人形・ビクスドール・玩具等を展示した童心館の二つに分けて季節や祭事にあわせて展示されている。終戦の蔵もオープンしている。銃後のくらしがわかるようになっている。    
白石蔵王 布袋まつり ほていまつり 民族芸能、祭り 体験観光 街歩き 東北本線大河原駅/バス20分 柴田郡村田町村田(中心部) 10月体育の日の前日     村田町布袋まつり保存会(村田町産業振興課内) TEL0224-83-6406 FAX0224-83-2114 村田町の伝統を誇る「布袋まつり」は山車の上に花や春日の山で飾った櫓を組み、布袋人形が踊る。着飾った女の子の囃子や山車を引くかけ声も賑やかに町をねり歩く。布袋囃子の笛の音は、平敦盛が好んで吹いた青葉の笛の伝承とされる。 http://www.town.murata.miyagi.jp/  
白石蔵王 しばた桜まつり しばたさくらまつり 民族芸能、祭り 春 街歩き 東北本線船岡駅/徒歩15分 柴田町大字船岡字舘山地内 船岡城址公園 4月上旬~中旬   無料 柴田町地域産業振興課 TEL0224-55-2123 FAX0224-55-4172 約1,000本の桜が咲く。桜のトンネルの中を走る、スロープカーが、期間中毎日運行。 http://www.town.shibata.miyagi.jp/index.cfm/1,html  
白石蔵王 齋理屋敷春の企画展「齋理の雛まつり」 さいりのひなまつり 民族芸能、祭り 体験観光 春 阿武隈急行丸森駅/バス5分 伊具郡丸森町字町西25 丸森町蔵の郷土館 齋理屋敷 2月中旬~3月下旬。開館時間9:30~16:30 月曜日(祝祭日の場合は翌日火曜日) 大:600円、小人:300円 齋理屋敷 TEL0224-72-6636 FAX0224-72-6636 享保雛、古今雛、お嫁さんが抱いて嫁いできたという市松人形など、江戸時代から昭和までの斎理に代々受けつがれてきた人形を展示。期間中は、雛人形製作会やミニイベントも開催される。 http://www.marumori.net/  
白石蔵王 白石城・歴史探訪ミュージアム しろいしじょうれきしたんぽうみゅーじあむ 歴史的建造物、遺構、世界遺産 街歩き 東北新幹線 白石蔵王駅より車で5分 宮城県白石市益岡町1-16 歴史探訪ミュージアム(1階) 4月~10月9:00~17:00 11~3月09:00~16:00 12/28~12/31 白石城 一般300円 小・中・高校生150円 未就学児童 無料, 立体ハイビジョンシアター(歴史探訪ミュージアム 3階)一般200円 小・中・高校生100円 未就学児童 無料,武家屋敷一般200円 小・中・高校生100円 未就学児童 無料, 共通券 一般600円 小・中・高校生300円 未就学児童 無料、共通券一般 600円 小学・中学・高校生 300円 未就学児童 無料 TEL0224-24-3030 FAX0224-24-3033 白石城(別名:益岡城、桝岡城)は、白石市の中心部(益岡公園)にあった平山城です。 仙台藩の南の要衝であり、関ヶ原の戦い後、明治維新までの260余年間、伊達家の重臣片倉氏の居城となりました。 明治7年に解体されましたが、伊達政宗の片腕として名をはせた片倉小十郎景綱の偉業を偲び、平成7年に三階櫓(天守閣)と大手一ノ門・大手二ノ門が史実に復元されました。 http://www.shiro-f.jp/shiroishijo/index.html  
白石蔵王 御釜神社 おかまじんじゃ 歴史的建造物、遺構、世界遺産 街歩き 仙石線本塩釜駅/徒歩5分 塩竈市本町6-1 随時     志波彦神社・鹽竈神社 TEL022-367-1611 FAX022-365-5530 祭神は鹽土老翁神。塩竈創置の神として信仰される。7月4~6日には、藻塩焼神事(もしおやきしんじ)と呼ばれる行事が行われる。    
白石蔵王 七ヶ宿街道 しちかしゅくかいどう 歴史的建造物、遺構、世界遺産 街歩き 東北本線白石駅/バス60分 刈田軍郡七ヶ宿町       七ヶ宿町産業振興課 TEL0224-34-2177 FAX0224-37-2177 福島県の桑折で奥州街道と分かれ、小坂峠を経て上戸沢・下戸沢・渡瀬・関・滑津・峠田・湯原の各宿場を通り、山形県の上山へいたる街道。渡瀬がダムの湖底に沈んだが、他の宿場には茅葺き民家が点在する。 http://www.town.shichikashuku.miyagi.jp/  
白石蔵王 検断屋敷(材木岩公園) けんだんやしき(ざいもくいわこうえん) 歴史的建造物、遺構、世界遺産 体験観光 街歩き 東北本線白石駅から32分、白石市民バス小原線「材木岩公園」下車(土日運休) 白石市小原字上台 9:00~16:30 12月・1月・2月(予定) 無料 白石市建設部都市整備 TEL0224-22-1325 FAX0224-22-1329 上戸沢宿の検断屋敷を当時のまま材木岩公園内に移築復現したもの。県指定有形文化財。野菜の直売所やそば処が隣接しており、天然記念物材木岩の雄大な景色を眺めながら手打ちそばが味わえる。H17年には小原地区の養蚕の特徴を示す氷室(ヒムロ)を敷地内に再現。 ※震災の影響で一部通行禁止 http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/  
白石蔵王 船岡城址公園 ふなおかじょうしこうえん 歴史的建造物、遺構、世界遺産 春 街歩き 東北本線船岡駅/徒歩15分 柴田郡柴田町船岡字舘山     無料 柴田町都市建設課 TEL0224-55-2121 FAX0224-55-4172 伊達騒動で知られる原田氏とその後の柴田氏の居城跡。高さ24mの観音像がある。春には、桜まつり、秋にはしばた菊の祭典が開催される。 http://www.town.shibata.miyagi.jp/index.cfm/1,html  
白石蔵王 旧佐藤家住宅 きゅうさとうけじゅうたく 歴史的建造物、遺構、世界遺産 街歩き 東北新幹線白石蔵王駅/タクシー15分 角田市高倉字寺前49 9:00~17:00(予約不要) 年中無休 無料 角田市教育委員会生涯学習課 TEL0224-63-2221 FAX0224-63-2250 当時の仙台領内の中規模度農家の典型的な住宅。国の重要文化財。 http://www.city.kakuda.miyagi.jp/  
白石蔵王 高蔵寺 こうぞうじ 歴史的建造物、遺構、世界遺産 街歩き 東北新幹線白石蔵王駅/タクシー15分 角田市高倉字寺前49 9:00~17:00   大人:志納 0224-65-2038 阿弥陀堂は1177年に建立された宮城県最古の木造建築、堂内に阿弥陀如来坐像があり、阿弥陀堂とともに国指定重要文化財。 住職の説明、阿弥陀如来坐像の見学は予約が必要 http://www.city.kakuda.miyagi.jp/  
福島 かくだふるさと夏まつり(星まつり) かくだふるさとほしまつり 民族芸能、祭り 体験観光 夏 街歩き 阿武隈急行線角田駅/徒歩15分 角田市市街地 お盆中     かくだふるさと夏まつり実行委員会(角田市商工会)TEL0224-62-1242 FAX0224-62-0727 商店街は歩行者天国となり、山車の行列や角田音頭のパレードが街を祭り一色に染めあげる。 http://www.kakuda.miyagi-fsci.or.jp/  
郡山 仙台市八木山動物公園 せんだいしやぎやまどうぶつこうえん その他 街歩き 仙台市営バス、宮城交通バス(仙台駅前~八木山動物公園) 仙台市太白区八木山本町1-43 3月1日から10月31日まで午前9時~午後4時45分(ただし入園は午後4時まで)、11月1日から2月末日まで午前9時~午後4時00分(ただし入園は午後3時まで) 毎週月曜日(ただし月曜日が祝日や振替休日にあたる場合は、その翌日が休園日) 12月28日から1月4日 一般400円 小・中学生100円 未就学無料 TEL022-229-0631 FAX022-229-6419 約140種、550点の動物が飼育されていて、ホッキョクグマ、ライオン、スマトラトラはガラス越しに間近に見られ迫力がある。年間パスポート(1,000円)も販売しています http://www.city.sendai.jp/kensetsu/yagiyama/annai.html  
  角田市スペースタワー・コスモハウス かくたしすぺーすたわー・こすもはうす その他 街歩き 阿武隈急行線角田駅/徒歩15分 角田市角田字牛舘100 9:00~17:00(3月1日~10月31日)、9:00~16:00(11月1日~2月28日) 火曜日、12月29日~1月3日 大人:310円、高校生:310円、中学生:210円、小学生:210円、幼児:100円 0224-63-5839 ロケット発射台を思わせる高さ45mの展望塔(コスモハウスと併設) http://www.city.kakuda.miyagi.jp/syoko/page00109.shtml  
  でんえん土田畑村 でんえんどたばたむら その他 体験観光 東北本線鹿島台駅/バス15分 美里町木間塚字原田5 通年 原則として毎週火曜日 お問い合わせください。 有)南郷ふれあい公社 TEL0229-58-2221 FAX0229-58-1260 宿泊は全て1戸建てログハウスの貸し切りです。自炊施設が完備されており、ひのき風呂のあるログハウスもあります。敷地内にはミニハーブ園もあります。 http://www.dotabata-mura.com/  
  笹かま ささかま グルメ B級グルメ、郷土食 仙台市青葉区中央二丁目3-18 宮城県各地       宮城県蒲鉾組合連合会事務局 TEL022-222-6455 FAX022-222-1533 伊達家の家紋である「竹に雀」にちなんで名づけられたともいわれる。 江戸時代から作られている伝統のかまぼこ。 特産品 http://sasakama.biz/index.html  
  油麩丼 あぶらふどんぶり グルメ B級グルメ、郷土食   登米市方面       油麩丼の会 0220-52-2016 油麩とは、宮城県北部の登米地方に昔から伝わる食材で、 小麦粉のたんぱく質成分のグルテンを、油で揚げて作ったあげ麩です http://www.aburafudon.com  
  ずんだ餅 ずんだもち グルメ B級グルメ、郷土食             宮すりつぶした枝豆を甘い餡にして持ちに絡めたもので、城や山形を中心に各地で食べられる郷土菓子。枝豆の爽やかな風味と甘みが魅力で、特に仙台のお土産として人気上昇中。 旨味が豊富な茶豆を使ったものもあり、あれこれ食べ比べてみるのもお勧めです。    
  金華山(金華山島) きんかさん(きんかさんとう) 景勝地 冬 夏 春 秋 JR仙石線 石巻線石巻駅/バス90分/鮎川港から船25分 石巻市鮎川浜金華山       石巻観光協会牡鹿事務所 TEL0225-45-3456 FAX0225-45-3455 東奥三大霊場として知られる金華山には手付かずの大自然が残っています。 うっそうと茂る杉の原生林や鹿、猿といった野生動物が生息しています。鹿や猿は神の使いとして大切にされています。    
  モーランドまつり もーらんどまつり 博物館、美術館 体験観光 秋 JR気仙線BRT 本吉駅より車10分 気仙沼市本吉町角柄15-4 9月~10月   大人前売り2、000円 農事組合法人モーランド TEL0226-43-9006 FAX0226-43-9007 牛肉パーティー、ミニ動物とのふれあい。 http://www.mooland.jp/  
  箟岳白山祭 ののだけはくさんさい 民族芸能、祭り 体験観光 冬 石巻線涌谷駅/車15分 涌谷町箟岳字神楽岡1箟峯寺 1月第4日曜日   無料 0229-45-2251 千余年の伝統を守る宮座式行事で、山岳仏教の代表的なもの。1月第4日曜日午後2時頃、稚児による御弓神事(やぶさめ)が白山堂で行われ、稚児2人が6本ずつ計12本の矢を射る。矢の当り方で、その年の天候を占い、農作物の豊穣の「予兆」を知ることができるとされている。    
  黄金山神社 こがねやまじんじゃ 歴史的建造物、遺構、世界遺産 体験観光 街歩き 石巻線涌谷駅/車7分 遠田郡涌谷町涌谷字黄金宮前23 随時 なし   黄金山神社 宮司 一條 TEL0229-42-2619 約1250年前、日本で最初に金を産出した処にまつられている神社で現拝殿は天保8年竣工で、礎石の中には奈良時代のものも残存している。附近一帯は国指定史跡であり、万葉歌人大伴家持の産金を慶ぶ歌の石碑があり万葉北限の地でもある。 http://www.koganeyama.net/  
  竹駒神社 たけこまじんじゃ 歴史的建造物、遺構 街歩き 東北本線・常磐線岩沼駅/徒歩20分 宮城県岩沼市稲荷町1-1 拝観時間 6:00~18:00   TEL0223-22-2101 FAX0223-22-3879 京都府伏見、常陸笠間と並ぶ日本三大稲荷のひとつ。 江戸時代に建てえられた日本の随身門、向唐門などが残り往時を彷彿とさせます。 http://www.city.iwanuma.miyagi.jp/kakuka/030200/030201/takekomajinnjya.html  
  洞口家住宅 ほらぐちけじゅうたく 歴史的建造物、遺構 街歩き 東北本線・常磐線名取駅/バス10分 名取市大曲字中小路26     無料 名取市教育委員会 TEL022-384-2111 FAX022-384-9690 寄せ棟、かや葺き、石場立てで屋敷入口に薄政期の長屋門を有する。国の重要文化財。 要予約022-385-1908 http://www.city.natori.miyagi.jp/  

2014年2月現在のデータです。最新の情報は各ホームページ等をご参照ください。このページのExcelファイルは →コチラ