北海道薩摩の会

北海道薩摩の会とは

satsuma01

 

■発足の目的

 北海道開拓使の殖産産業は、薩摩のお陰だった。開拓使は、薩摩藩の工業地帯を見本としていた。例:村橋久成は、「開拓使麦酒醸造所」等。道民として、現在も続く薩摩との関係を大切に、薩摩に敬意を表しな がら、幕末の志士達の活躍を痛飲しながら、自由に、大いに語り合う会です。倒幕・佐幕派問わず、西郷・龍馬ファンも歓迎です!

 

■会の活動履歴

2007年秋

この頃設立。定かではない?

 

2008年2月18日

島津忠弘さんを囲む薩摩の夕べ(札幌すみれホテル)参加

satsuma02

 

2008年8月1日

薩摩の会・定期痛飲大会開催(北8条西4丁目)

satsuma03

 

2008年11月08日

鹿児島の友人達を囲む夕べ(サッポロビール園)参加

 

2009年9月26日

仙巌園・尚古集成館訪問(鹿児島訪問)

satsuma04

 

2010年11月9日

島津忠弘さんを囲む薩摩の夕べ(サッポロビール園)参加

 

2010年12月7日

「北海道腰抜け探検隊」と合同飲み会開催(西郷酒盛南2条店)

 

北海道薩摩の会についてのお問い合わせはこちら>>